あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ひぐらしのなく頃に祭 目明し編 終了
・゚・(ノД`)・゚・。





。゚(゚´Д`゚)゚。





以前の記事で「目明し編では泣くかもしれんね」と冗談で言って、まぁ多少は破壊力はあると思っていましたが、まさかこれほどのものとは……完全に予想以上にやられた(つд⊂)
PS2版恐るべし。これだけでもう十分に元は取れましたよ……あぅあぅあぅ・゚・(ノД`)・゚・。

(以下ネタバレ有り!)


第伍章 目明し

『綿流し』の裏側が描かれるわけですが、いやはや……原作をプレイしているからネタは分かっているとはいえ、圭一視点で描かれた事実のこの反転具合はどうですか。
意味が180度違ってくるだけでなく、360度回って真実ではあったけど意味合いが全然違ってきたり、もうこれは本当に面白い展開。
物語内に挟まれるTIPSも上手く機能し、最後には綺麗に締めてくれましたし、惨劇ではあるのだけれど、このシナリオは今のところ最高の評価。

『目明し』は悲劇……そう、本当に悲劇と言う他ありません。
TIPSの『幸せの日記』で大石さんも言っていますが、若さによる思い入れの強さ故の暴走、もうこの一言に尽きるんですよね。
詩音が犯した様々な事は許されるべきものではなく、全てを理解出来るものでもないのですが、強すぎる“想い”というものは、時に自分でも抑制出来ない行動を起こしてしまう、という事だけは理解出来るのですよ。
そして、人の“想い”が一番強くなるのは、大抵が“恋心”を持っている時なんですよね。
悟史を想うが故の、想いが強すぎた故の過ち……詩音の想いは本当に強いもので、でもそれがちょっとした事で間違った方向に、どこまでもどこまでも行ってしまって。
その過ちに気づけた時には、既に堕ちる所まで堕ちてしまっていて……これを悲劇と言わずに何といいますか。
罪を背負うだけ背負い、それに反し呆気ない最後を迎えた彼女が、最後に夢見た事は……うあぁぁぁぁ・゚・(ノД`)・゚・。

もうね、このシーンで涙腺崩壊5秒前。
最後の一枚絵がね、とんでもねぇ破壊力を秘めていやがりましたよ・゚・(ノД`)・゚・。
これでBGMが神レベルだったなら、keyの中堅所のシナリオは軽く超えていましたよ。それほど最後の一枚絵は素晴らしかったです。
そして、これが悲劇で終わらず、救われるシナリオも用意されていることが本当に嬉しい。
それはプレイヤーの自己満足に過ぎないのでしょうけど、それでもこの『目明し』をプレイした後に、詩音と沙都子が仲良くしている姿を見ることが出来たなら……・゚・(ノД`)・゚・。
PS2版『ひぐらしのなく頃に祭』、これで初めて万人にお勧め出来る評価まで上がりました……


と 思 っ た ん で す け ど も 。


ラストの分岐の必要性が全く分からない(´・ω・`)
前半パートで、魅音に人形を渡しても『綿流し』に入ってしまえるのですが、その後魅音と仲良くなった場合の展開による『目明し』アナザーラストver.。
圭ちゃんが見逃されずにアボーンして終了、バッドエンド的扱いです。なんじゃそら(´・ω・`)ミオーン
“魅音に人形を渡す”という選択肢は、『綿流し』『目明し』の惨劇を回避するための、運命を覆す一手になるはずなのに、人形を渡しても渡さなくても惨劇になってしまうってどういうことですかぃ。
原作には無い隠し要素的な、魅音と仲良くなる選択肢を選ぶと、普通のラストよりももっと酷いアナザーラストver.になってしまうって(´・ω・`)
しかも、その分岐の選択肢も、どちらも同じような文章なので、プレイヤーは運頼みで先の展開を選ばされますし……本当に意図が分からないorz
まぁ、ようするに、魅音に人形を渡す渡さないの選択肢に関わらず、“詩音が悟史の遺言(違)を思い出す”ことこそが、惨劇回避の一番重要なことだということなのでしょうが……『皆殺し編』との整合性はどうするんじゃい?

なんつーかですね、PS2版ひぐらしは、キャラクターデザイン◎、BGMや演出○、シナリオ編集△、ってな感じです。
前半パートでの選択肢分岐によるシナリオ展開の矛盾点や、上記の意味不明な分岐は言わずもがな、誤字脱字も相変わらず沢山ありますし、新規シナリオの『盥回し』は微妙でしたし、シナリオの編集関連で荒いところが目立ちます。
原作の面白さ、BGMやグラフィックで一進一退というところなので、それだけがまだ救いかな……。

次は『憑落し編』に行って参りますが、追加シナリオが微妙だとの疑いが出てきたので、ちょっと不安。別にホラー描写が怖い訳じゃアリマセンヨ?
さてさて、鬼が出るか蛇が出るか……んっふっふっ!男は度胸ですよーッ!

【2007/03/05 01:38】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<ひぐらしのなく頃に祭 憑落し編 終了 | BLOG TOP | 銀魂 第45話「愛犬の散歩は適度なスピードで」で>>
この記事に対するコメント
あ……ありのまま起こった事を話すぜ!

「盥回し編と憑落し編の酷い出来や、シナリオ分岐のミスなど考慮すると、声優の頑張りを考慮しても60点しかつけられないだろ……値段が下がる前に売ろうかな……と考えていたのに、最終章の澪尽し編をクリアしたら脳内評価が100点満点の上限を超えて200点をつけていた。」

な、何を言っているかわからねーと思うが、実際にプレイした俺も何がなにやらわからなかった…。
超人赤坂とか機関車トミーとか、そんな悪ノリなネタじゃねぇ。
もっと恐ろしい…いや、素晴らしいシナリオだったぜ!
【2007/03/05 14:42】 URL | とおりすがり #o/PXu/q6 [ 編集 ]
コメントありがとうございますですー
あ……ありのまま起こった事を話すぜ!

「ひぐらし記事にコメントしてくれた方に返信するためにタイピングしようとしたら
 テレビからひぐらし祭を紹介するコーナーが流れた」

な、何を言っていr(以下略


……まぁそれはおいておいて(^^;
とりあえずラストは期待しておいて良いみたいですね……。
これから新規シナリオに行ってきますが、ダメだったとしてもめげずに頑張りたいと思います(`・ω・')
【2007/03/06 01:23】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/880-3f3a99f4


このページの先頭へ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。