あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ひぐらしのなく頃に 第23話 感想補足

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ きほんけい!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


「どんなに苦しくても、おいしいもの食べて、みんなと遊べば治るよ!」

人殺しという大罪を犯してしまったレナ。
祟殺し編の圭一のように、自分は正しいことをしたんだ!といくら自分を偽っても、その罪の重さは無意識に圧し掛かってくるもの。

このように心が不安定な時は、環境が悪ければ悪いほど余計に不安定になっていく。
自宅という自分の居場所はリナがいるために帰ることが出来ず、家庭内の食事も楽しいものではなく、不衛生なダム現場に一人で引きこもり、そのように心がとても追い詰められていた状態だったからこそ殺人を犯してしまったともいえる。

とりあえず過ぎたことは置いておいて、レナが一人語りをする時点でのレナは殺人を犯してしまいとても心が荒んでいる状態。
あの時点で圭一たちが自首を勧めても、心が荒んでいる状態のレナには届かなかったと思われる。
自首というのは罪を償うためにするものだが、圭一が説得する前はレナは仲間のことを全く信用しておらず、あれは自分と父を守るためにやった最善の行動だと思っている。リナ殺害は正当防衛だしね。
無理矢理自首を進めたり、警察に届けようものなら、心が荒んでいるレナは最悪二度と仲間を信用せずに堕ちるところまで堕ちてしまうであろう。
だから自首を勧めず、レナを理解しようとした圭一の行動は、あの時点では最善のものだといえると思う。
もし自首を勧めるとしても、あの時点で説得するべきはない、ということ。
今後、レナが罪の重さに耐え切れずに自首をしようとするなら、それが最善のタイミングなのであろう。

つまり、心が荒んだレナに必要だったものは、食事を美味しく食べることが出来る環境と、心を許しあえる部活メンバーと昔のように遊ぶこと、になるんですな。
だからこそ、“おいしいもの食べて、みんなと遊べば治るよ!”になるのです。








…………あとづけじゃないよ!

                 ハ_ハ
               ('(゚∀゚*∩ まったく こまるね!
                ヽ  〈
                 ヽヽ_)


【2006/09/08 23:17】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<トップをねらえ! 無料配信イベント!! | BLOG TOP | ひぐらしのなく頃に 第23話 「罪滅し編 其ノ弐 還る処」>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/682-327822ee


品質評価 15 / 萌え評価 3 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 36 / お色気評価 4 / 総合評価 25レビュー数 104 件 『夢とか幻とかじゃない!!ましてや手遅れでも何でもない!!レナにはまだ選べる選択肢が残ってるんだ!だから選べ!!』…レナは知ってしまった
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/10/02 18:17】
このページの先頭へ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。