あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
イース7 進行状況中間報告
あえて言おう。神ゲーであると。

アクションの爽快感が本当凄いですね。もうこれはイースシリーズ最高と言ってしまって良いでしょう。巨大ボス戦の紙一重の攻防戦が楽しすぎる(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
PSPで一番メジャーなモンハンで例えるなら、スタミナゲージや回復薬を使った時の無駄なガッツポーズ等のアクションを妨げる全ての要素を無くして、かつ主人公も敵も動きが1.7倍くらいにアップしたハイスピードな攻防戦が繰り広げられると考えて貰えれば(`・ω・')ノ

なので、PSPにしてはかなり激しい操作が求められるので、指が痛くなるのは必至なのですが、そこは工夫でカバーしましょうという事で、私はこんなの使ってます。

プリングルス・・・?

PS2コントローラーよりフィット感は無いのですが、慣れると問題ありませんし、指の痛みも全く無くなりました。
スタンドも付いているので、このまま立てかけておけるのも便利。本作に限らず、アクションをしたり立てかけてゲームをしたい方にはお勧めの品です。

ゲーム本編はいよいよ後半戦に突入。後半戦、と聞けばそこまで進めている方には分かるかと。具体的には、アイテムメニューのシンボル欄が半分埋まった辺りまで。
そこまで進めてきた感想をつらつらと書いていこうと思いますが、もちろんネタバレ全開の感想となるので、プレイされてない方はお気をつけをm(__)m

(以下、ゲーム本編のネタバレあります!!)



ところでシグルーンさんマダァ?(・∀・ )っノシ凵⌒☆チンチン


ってな感じで、まさかの親父死亡。危篤状態とかじゃなくて、マジで暗殺されてしまいました(´;ω;`)
容疑をかけられたアドルさん、今まで漂流や牢屋に閉じ込められたりした事は幾度とあれど、拷問されたのは初めてなんじゃないかな(;´∀`)
犯人はまぁ、イスカの長代理と髪の色が同じな、ポリゴンキャラだけ見ると若干おでこが危険そうなあの人なんでしょうが、そこにティアがどう関わってくるのかが予想出来ないので、ちょっと楽しみ。

ともあれ拷問なんて関係ねぇ、6ではショートソード一本で龍神兵を追い詰めたアドルさんだから、あんなチャチな獣如き余裕でぶちのめしてやりましたよ(`・ω・')ノ
しかし、まさかここで『Don't Go So Smoothly』が流れるとか予想外過ぎて鳥肌立ちましたね(*´д`*)
まぁ、イースIIではドギの出番はエンディングしかないからね……面目躍如といったところでしょうか。

で、なんやかんやと現在の状況を説明されて、五大竜とバトルしにいく流れとなっているのですが、どうやらアイシャの遣いでシグルーンさんが助けに来てくれる模様なんですよね。
予想通りの苦労人だったシグルーンさん、ガガーブトリロジーで言えばシャノンに追いかけられている状態のマイル、空の軌跡で言えばラッセル家の無茶な行動に胃を痛めているマードック工房長、∀ガンダムで言えば(?)ポゥ中尉といった感じのキャラクターで、何処で仲間になってくれるのか楽しみです(*´д`*)
と思っていたのですが、髪を下ろしたアイシャが可愛すぎるので、そのままの状態で仲間に復帰して頂ければ満足です(*‘ω‘ *)


ボス戦で一番苦労したのは、やっぱりあの鳥ですね(´・ω・`)
他のボスは初見か、一度目でパターンを掴んで二度目には接戦で倒せるといった感じだったのですが、あの鳥は何かズバ抜けて攻撃パターンも豊富だったのですが(;´Д`)
回避不可能っぽい石化攻撃もあるしね……あれのおかげで耐石化のアクセサリーを揃えてしまいましたよ。
まぁ、ボス戦でもアイテムを使えるので、やろうと思えばアイテムを使いきってゴリ押しすることも出来るのですが、何かアイテム使ったら負けみたいな雰囲気出てますからね(;´∀`)

それに比べてガッシュくんよ、またもや腕試しとかいっていきなり決闘をふっかけてきやがりましたが、君は6の頃より腕が錆付いていないかね(´・ω・`)
攻撃パターンが三つしかないので、余裕が出てきたらガードしまくってボコってやりましたm(__)m

鳥では苦労したとはいえ、どのボス戦も脳汁出まくる楽しいバトルでした。
敵の攻撃をギリギリで回避するのが最高に楽しいですね。これはシューティングで弾幕を潜り抜ける快感とやらに近いのかしら。


……あぁダメだ、早くイース7を再会したいと俺のこの手が光って唸る!
という事で、この辺りで失礼をば。いよいよ五大竜戦……十分楽しかった今まで以上のバトルが繰り広げられそうで、激しく楽しみでありますよ(`・ω・')ノ


追 記 。

ちょっとこれは書かせてくれ……。




























































!!!!!!!!



……イースシリーズの個人的ベスト戦闘曲は、イースIIエターナルの『OverDrive』、あるいはイース6の『MIGHTY_OBSTACLE』、もしくはイース-フェルガナの誓い-の『Chop!!』『最強の敵』、いやいやイース・オリジンの『SCARS OF THE DIVINE WING』も捨て難いと、まぁ名曲以上の神曲がたくさん揃っているのですが……今ここに、この五大竜戦の曲をイースシリーズベスト戦闘曲に認定していいのではないかと(`・ω・')ノ
今までの巨獣の比じゃない巨大な竜の迫力もさることながら、このBGMのせいでエンドルフィン出まくりで大変なことになっていたんですが(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア
基本的に名曲が揃っている状態ってのが既に贅沢なのに、こんな神曲なんか用意されるとテンション上がりすぎて困る。いやもう最高過ぎるんですけど!!

……つーか、まだボスが10体以上残っているのですが……4体は五大竜としても、ラスボス戦とか黒幕との戦いとか、まだ熱そうな戦闘曲が残っているという訳だね?
最早音ゲーの領域。アクションなんかオマケです。贅沢なオマケだな! もうなんかテンションおかしすぎて燃えてきたぜぇええぇぇぇぇ!!!!

【2009/09/20 02:51】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<イース7 クリア感想 + 総評 | BLOG TOP | イース7 First Impression>>
この記事に対するコメント
イース7ブログ旅
はじめまして
指が痛くなってきたのでブログ旅でやってきました
初ボスでリトライ連打になるとは思わなかったですw
PC版にならないですかねぇ
プリングルス美味しそう…
【2009/09/20 01:49】 URL | アントン #eP1cGWnA [ 編集 ]
初めましてm(__)m
イース7、激しいアクションが楽しいですよね。このコントローラーが無ければ長時間プレイは厳しかったです(^^;

初ボスのカメは、まだ操作に慣れきってない事もあってかなり苦戦しましたね~。
しかし、一応ボス前のセーブデータは全て取ってあるのですが、今あのカメにチャレンジしてみるとかなり余裕で倒せるという……まぁ攻撃パターンを把握出来ているからなのですが、アクションの腕も上がっていると実感出来ますですm(__)m

PC版はスペック上の問題でキツイんですよね……(^^;
PSP版でかなり満足している出来なので、個人的には無理にPC版は望みませんね~。
【2009/09/20 02:58】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1553-279bff3f


このページの先頭へ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。