あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
無限航路 -Infinite Space- First Impression
誰が想像しただろう、DSにここまで壮大な宇宙の物語。
(いや、フツーこういうのはPS2以降で出すものとばかり……)

ジャンル:RPG
システム:85点
シナリオ:75点
音楽:80点
グラフィック:70点
総評:80点


無限航路 -Infinite Space- 

無限航路無限航路
(2009/06/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る



舞台は遙か未来の宇宙。主人公は星の海に憧れる少年。
様々な星々に根付いた人々が築き上げた星間国家間の、数多の航海者が命を賭して切り開いた宇宙航路を自分だけの船で旅しながら、幾つもの出会いと事件と謎に巡り合っていく物語。


ゲームのシステムはよく練り上げられていますね。
宇宙航路によってルートが定められている星々を旅しながら、自分だけの艦隊をカスタマイズして、様々なミッションを受けたり、襲ってくる海賊を倒したりして、ゲームを進めていきます。

DSにここまで壮大な宇宙の物語とある通り、戦艦は細かいところまでカスタマイズ出来ます。
戦艦、巡洋艦、駆逐艦、空母の主に四種に分類出来る艦船の設計図を手に入れて船を建造。
艦船ごとに異なった空きスペースに内装モジュールをセットし、様々な種類の兵装を装備、艦載機を搭載し、34の役職にクルーを配置して艦隊を運営していく。
内装モジュールには統合火器管制室とか全天観測室とか、クルーの役職には航海長/操舵士、艦載機部隊長/第一小隊長などなど、専門用語が散りばめられてSF好きにはたまらない仕様になっているかと。

戦闘時のシステムもよく出来ていますね。
敵がどのような攻撃を仕掛けてくるか、それに対してこちらは回避行動を取るのか、先手を取って攻撃を仕掛けるのか、どういう行動を取るのが最善なのかそんな読み合いが中々面白いです。
難易度もなかなか歯応えがあって、雑魚戦でも気を抜けば大ダメージを貰って全滅もありえますし、ボス戦でもしっかり準備をしてギリギリ勝てるバランスになっています。
配置したクルーによって、戦闘時にボイス有りで喋るオペレーターが変わるのも個性が出て良かったですね。


ストーリーはまだ序盤なので何とも言えないのですが、SERO“B”(対象年齢12歳以上)にしてはちょっとハードな展開が多いかな?
ちょっとネタバレになるので伏字にしておきますが、主人公の目が蒸発させられたり、ヒロインの一人が首を絞められて血管を浮かび上がらせて白目を向いたり、ヤンデレ化したヒロインが敵の頭をレーザーで打ち抜いたり、元々子供がやるようなゲームでも無いのですが、若干ヒいた展開が幾つかありました(^^;


音楽のクオリティーはそこそこ。音質が悪いのがちょっと残念ですね。
グラフィックの方は、“ゲーム”をプレイする分にはあまり気にならないのですが、イベントでの一枚絵や戦艦のグラフィック、宇宙に輝く様々な星々と特殊な宇宙現象など、やはりDSの画面の解像度では物足りない箇所が多々ありますね。
画面内の情報が多くなると、処理落ちもしてしまいますし、ちょっとモッサリした印象。


ということで。
確かに、ニンテンドーDSでよくぞここまで壮大なゲームを、と言える事は間違いないのですが、何故PS2以降のコンシューマ機で発売しなかったんだ? という疑問はありますね。
DSのタッチペンや二画面を上手く活用していても必須という訳でもありませんし、“DSでここまで壮大な物語”よりも“PS2(以降のコンシューマ機、あるいはPSPでも)に相応しい壮大な物語”にした方が、完成度としては遙かに上だったんじゃないかな。
とはいっても、DSの性能を限界まで使って完成度高く仕上げていますし、SF好きには十分お勧め出来るゲームになっていると思いますm(__)m

【2009/06/19 00:20】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<今日のつぶやき | BLOG TOP | イース7 イース英伝jdkバンド夏祭2009より イース7新曲二曲公開!>>
この記事に対するコメント
買おうかなぁ
無限航路はどうしようか迷ってたんですよ
鋼鉄の咆哮とかと似た感じかな~と思い興味湧いたんですけれど、自分のDSが無くてw
お金貯まったらDSとあわせて買おうかしらん
【2009/06/20 00:24】 URL | バリスタ7 #- [ 編集 ]
お久しぶりです~
鋼鉄の咆哮はプレイしたことないのですが、公式サイトを見る限りかなり違う感じかと…。

戦闘は基本的に、前進・後退して敵を攻撃範囲に捉えてのタイマンですからね。5つまで戦艦を編成出来ますが、動かすのは旗艦だけで、他の艦は旗艦に追従して攻撃するアーンド盾になるオプションですし。

敵がどのような攻撃を取ってくるか、回避行動を取っているのか、それに対応して戦闘をする読み合いは面白いのですが、ぶっちゃけ何故DSで出したんだという感じで、売り上げさえ良ければXbox辺りで完全版とか出そうな雰囲気なので、DSと一緒に購入するくらいなら様子見された方が良いかと……m(__)m
【2009/06/21 22:56】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1507-48f708ff


このページの先頭へ
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。