あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
イース I&II Chronicles & イース7 公式サイト&ティザーサイトオープン!!
イース7から展開される新時代のイースシリーズ、その動きに現実味が増してきましたな(`・ω・')ノ

イース I&II Chronicles 公式サイト 
イース7 ティザーサイト


特に注目すべきはイース7のティザーサイトじゃおらぁぁっ!!!


ま、とりあえずイースI&II Chronicles公式サイトからチェックチェック。

まだオープンされたばかりで情報量は少ないですが、とりあえずFeatures欄を注目。
電撃プレイステーションでもゲーム画面は公開されていましたが、今回のスクショには画面下にアドルと敵のHPゲージが表示されていますね。
ゲーム画面の邪魔にならないように、女神の意匠も加えながらシンプルに構成されているのはお見事。

それと、アイテムと魔法はLボタン、△ボタン、Rボタンにセットするようですね。
△ボタンにアイテム。
RボタンにイースIではリング、イースIIでは魔法。
LボタンにイースIIではアクセサリー。

ってなところですかね?
しかし、Rボタンに魔法をセットさせるとは……イースF以降のボタン配置を考えるとプレイヤーの事をよく分かってるじゃないか、って感じですな(*´д`*)
(攻撃とジャンプを行いながらスキルを使用するために、PS2コントローラで言うと○×△□ボタンのどれかに攻撃とジャンプをセット、R1・2ボタンにスキルをセットする)

後は、以前からこの情報は出ていますが、新規グラフィックと旧グラフィックの変更はゲーム開始時にしか選択出来ないようですね。まぁ、特に問題がある訳でもありませんが。
つーか、リサさん(看護婦さん)可愛くなりすぎワロタ(ノ∀`)
今のところ公開されているのは、フィーナ、レア、リリア、リサの女性陣のみ(アドルもですが)。ドギやゴーバン、ダルク・ファクトやダレス等のシブイ男性陣も多い作品なので、彼らがどうなっているかも非常に注目したいところですね(`・ω・')ノ

とりあえず、現時点ではこんなところ。ゲーム画面にHPバーが表示され、アイテムと魔法の使用方法が分かったのが大収穫ですね。
後は、ゲーム画面が実際に動いている様子と、アレンジBGMがどんな事になっているかが気になるので、デモムービー待ちといったところでしょうか。
毎回、約二ヶ月前にはデモムービーは配信されているので、近い内に公開されるかも? 今後も要チェックや!


そして、イース7ティザーサイトですが……世間の信者共が本当のことを言わないなら俺がいってやる……

今の時代…イラストはゲーム内容より重い……!

そこの認識をごまかす輩は
生涯地を這う……!!


という事で、あの酷い絵のまま公式サイトが公開されなくて本当に良かった・゚・(ノД`)・゚・。
イラストレーションはエナミカツミさん。ブログはこちらで、有名な作品ではバッカーノ!スターオーシャン4のイラストを担当された方ですね。
PSPのプレイヤー層は若い方が多いので、このイラストならユーザーを惹きつける魅力は十二分にあるでしょう。キャラデザからして駄目だと思っていたのに、絵のレベルが違うだけでここまで印象が変わるとは(ノ∀`)
メルマガのいかちゃんも、イース7が発表されてから特に話題に出していなかったのに、このティザーサイトのイラストには大きく反応していて激しくワロタ(笑

まぁ、空の軌跡シリーズのように、パッケージだけこのイラストでゲーム中は以前のまま、という可能性もまだ十分にあるのですが、ティザーサイト内にわざわざイラストレーターの名前を表記して、パッケージだけを外注するというのも変な話ですし。
エナミカツミさんのブログの3月20日の記事で既に、イース7の仕事を引き受けているという発言があるので、今回の不評の嵐を受けて急遽イラストを頼んだ、という訳ではないでしょうしね。
電撃プレイステーションに掲載されていたイースI&II Chroniclesのゲーム画面も、HPバーが表示されていない不完全なものでしたし、あのイース7の酷いイラストもあくまで(この画面は開発中のものです)であって、今後ちゃんとこの新規イラストに差し替えられる事を信じておりますm(__)m


という事で、結局のところどちらも小さな情報ばかりで、一番気になる点は今後の情報待ちなのですが、何かファルコムの狙い通り上手く釣られているような気もしないでもない。
が、それは望む所、むしろイース7のイラストについては、差し替えられなきゃ今年の楽しみの一つが消えるので、今後の動向も非常に注目していきたいと思いますです、はぃ(`・ω・')ノ


追記。

4gamer.netの『「Ys SEVEN」の舞台設定やイメージイラスト,スクリーンショットといった最新情報が公開』という記事
で、イース6に登場したガッシュが仲間になっているスクショが、3月30日の時点で公開されてたんですね('A`)
ついさっき確認して驚愕しましたよ……つーか何で話題に上ってないんだ、皆そんなにガッシュは興味ないのか、それには激しく同意だが(ぁ
まぁともあれ、イース6以前のキャラクターも仲間として登場するようですね。感動台無しでいいからチェスターを使ってみたい……けど、PSPじゃあのアクション性は出せないかな(´・ω・`)

今まで紹介されていなかったサブキャラも登場していましたが、しかし改めて今回公開されたエナミカツミさんのイラストと比較すると、このゲーム内イラストは酷すぎますね(;´Д`)
これでパッケージのみなら、詐欺なんて生ぬるいレベルになりそうですが。ががが。

しかし少し希望を見出せるのは、今回ティザーサイトで公開されたこのイラストが、一枚絵ではないっぽいという事。
これ、一枚のイラストとしての構図ではなく、各キャラクターがキャラクター紹介等で描かれているような、それぞれのキャラクターが独立して描かれていますよね?
空の軌跡the3rdでは、完全にパッケージだけ別のイラストレーターさんになっていましたが、今回はそうでも無さそうなので、ちゃんとゲーム内容にも反映されるのではないかな……と期待したいところです(´・ω・`)

【2009/04/10 20:51】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<今期(2009年4月12日)アニメ雑感 その14 | BLOG TOP | イース7 マルチプラットフォーム展開決定!>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1490-de8af800


このページの先頭へ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。