あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今期(2009年3月25日)アニメ雑感 その11
        本日はこのようなメニューになりますです
.   ∧__,,∧  
   ( ´・ω・)   『テイルズオブジアビス』第25話 
.   /ヽ○==○『マリア様がみてる 4thシーズン』第12話
  /  ||_ | 『CLANNAD ~AFTER STORY~』第22話
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))



『テイルズオブジアビス』 第25話「存在を賭けて」
ルークとアッシュが闘う理由が、既に乗り越えていたと思っていたアッシュの個人的なものだったから、ちょっと拍子抜けしてしまったかな。原作はもっと違うのかしら。まぁ、それだけ捻くれてしまったアッシュの気持ちも分かるんですけどね。
六神将の残りと闘うシーンの作画は最高潮で、テンション上がりまくりんぐだったのだけど、このクオリティーをルーク対アッシュに持ってきて貰いたかったのもあり(´・ω・`)

次回はついに最終話、ヴァンとの決戦。
予告を見る限りでは、あまりラスボスっぽくない風体をしていましたが……テイルズシリーズらしい異形のラスボス形体に変化したりするのでしょうか?
作画の方はやれば出来る子、最終話も今回のように凄まじいクオリティーを期待しておきますですよ(`・ω・')ノ


『マリア様がみてる 4thシーズン』 第12話「クリスクロス」
( ゚∀゚)o彡°♪窓からスール 窓からスー

日本が総力を結集して作り上げたスーパーコンピュータによる仮想学園で、ネカマ問わずの乙女の園をリアルに描ききるんですね、わかr(以下略。
……もうこのネタは古すぎるのかな。つーかH20の最新刊マダー?

それはともかく、物語はついに佳境へ。作画も本気出しまくってますよ(`・ω・')ノ
紅薔薇姉妹のチョコのやり取りや、白薔薇姉妹の百合百合固有結界など、ついでに祐巳ちゃんの百面相などが恥ずかしすぎて見ていらんねぇ(ノ∀`)
それに比べると、黄薔薇姉妹は若干熟年カップルの様を見ているかのようですが……でも、作画が良いせいで令ちゃんの凛々しさが5倍増しで、女生徒に人気があるのは頷けてしまうわ。

つか、以前から時々指摘していますが、レギュラーの二年生メンバー外見が幼すぎだろ(;´∀`)
チョコ探しで祥子さまにお茶を誘われたメンバー、彼女らは一・二年生っしょ? 同じ学年か年下だとは思えねぇ……いやまぁ、だがそれがいいんですけど(ぁ
見た目は子供でも、頭脳……というか懐の大きさはしっかり成長してるから良いのです、はぃ。乃梨子の祐巳ちゃんに対する評価こそが大きくて、今までの経験を踏まえて成長してきたと思い返すと、にゃんだかオジサン感無量だよ・゚・(ノД`)・゚・。

次回は最終回のようですが、瞳子ちゃんにロザリオ渡すまで進めるのなら、かなり駆け足になってしまいそう?
まぁ、今までずっと良作以上のクオリティーを保ってきたので、最終回もどうにかしてくれると期待しております(`・ω・')ノ


『CLANNAD ~AFTER STORY~』 第22話「小さな手のひら」
    _, ._
え゛(;゚ Д゚)


いや……これは……擁護出来ねぇでしょ(;´Д`)
原作以上にワケワカラン状態になってしまっていると思うのですが。ががが。TV前でツッコミまくってしまいましたよ。
個人的に、このCLANNADアニメ化に関しては、この原作でもしっかり明かされなかった部分を、京アニがどんな解釈で描いてくれるのか一番期待していたので、結局お茶を濁されて(´・ω・`)ショボーン

や、原作とはいろいろ微妙に台詞を変えて、新年に春原らが朋也んちに遊びに来た時、ことみが並行世界うんぬんの話もしていた通り、京アニは京アニで独自の解釈があるのかもしれませんが、それがアニメ内で全く繋がらないってのはどーなのよ? このラストを迎えて、アニメだけで満足出来る答えを紡ぎだせるの?
原作だって明確な答えは用意されてないじゃん、という意見はごもっともですが、それでも原作では8割方推理出来ますし、汐ルートEND後から渚TrueENDにまでは若干猶予があるので、いろいろ状況を整理出来た状態で、渚TrueENDを迎えることが出来ますし。
それがアニメでは、どういう状況か把握出来ない内に渚TrueENDに入ってしまうので、考えるんじゃない感じろ! レベルになってしまっているんですが(´・ω・`)
確かに、『小さな手のひら』をBGMに汐が両親と一緒に成長していく風景それ自体は素晴らしいものではありましたが、それ以前にどうしてこのハッピーエンドが訪れたのか、この汐は幸せそうだが雪の中倒れた汐はどうなったんだと、大半の人はハッピーエンド中に疑問で一杯だったと思うのですが。
幻想世界の詳細や朋也のループの仕組みは原作同様に説明を濁しても構わないのですが、“汐と朋也が雪の中で倒れた後、どうやって渚が助かったこのシーンに繋がったのか?”という事は描かなきゃならんだろ、常識的に考えて(´・ω・`)

簡単な手間で、もっと分かりやすく出来たとも思うんですけどね。
第二期第22話のアバンを、第一期第01話のアバンにも使用する。原作ではとても重要なこのシーンが、アニメ第一期第01話では削除されていて残念だったのですが、これだけで“朋也は世界を繰り返した”という事柄が分かるんですよね。
汐出産シーンで、アニメでは朋也が「渚と出会わなければよかった」と後悔してしまって汐ルート、第22話で渚と出会ったことを後悔しないと思い直しただけで何故かハッピーエンド。これを原作準拠にすれば、どちらも同じシーンだけど光の球の有る無しでルートが変わるので、“光の球の奇跡によって渚が助かった”と分かり易くなると思いますし。

他にもいろいろありますが、とにもかくにも、アニメだけでは状況を推理するのに材料が少なすぎる。
料理に例えるなら、原作では肉・じゃがいも・ニンジン・たまねぎと材料があって、カレーになるかシチューになるか肉じゃがになるかいろいろ推理出来るのですが、アニメではじゃがいもとニンジンしかないような状態。
まぁ、第一期から全部見直した訳ではないので、もしかすればアニメだけでもアニメならではの解釈が導けるのかもしれませんが、巷の戸惑っている感想を見れば、意図が全く伝わっていないのは明白かと。
あと、これは個人的に、『小さな手のひら』は物語のまとめ的に使うのではなく、この曲でEDでスタッフロールを流して欲しかったなorz
第二期EDを『だんご大家族』にして、この第22話で『小さな手のひら』を流せばこうかはばつぐんだ! ったんですけどね……(´・ω・`)

という事で、途中で感想を打ち切ったのは正解だったと、結局評価は覆ることなく逆に残念ですorz
つーか、残り二話あるのなら本編を充実させるのに使えよと小一時間(´・ω・`)
まぁ、あまり文句を言うのも生産性の無い話なので、CLANNADはもう忘れて微妙に期待している来期の『けいおん!』を楽しみにしておきます('・ω・`)ノ

p.s.
幻想世界の少女の、「一番遠くて、一番近いもう一つの世界~~」うんぬんのシーンで、サクラ大戦4のOPを思い出したのは私だけでしょうか(;´∀`)

【2009/03/25 21:59】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<イース I&II Chronicles & イース7 電撃プレイステーションVol.444より── | BLOG TOP | ブランディッシュ ~ダークレヴナント~ アレス編クリア!>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1482-0fb8417b


このページの先頭へ
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。