あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
イース I&II Chronicles & イース7 発表!!
一応、IR情報や公式掲示板等でこれらの存在は知っていたのですが、3月7日本日行なわれたイース・ファルコムフェアで正式に発表されたという事で、ちょっと注目したいと思いますよ(`・ω・')ノ

「イース7」の発売予定が明らかに 「イース・ファルコムフェア」開催

ファルコムファンが狂喜乱舞する程の情報が飛び交うイベントになると思っていたのですが、どうやらライブやグッズ販売が中心で、新作情報は上記にもあるタイトルロゴくらいだそうです。
が、ここから予想出来る事をつらつらと書き連ねていきませう(`・ω・')ノ


一つすんごく気になる点があるのですが、それはとりあえず置いておいて、まずはタイトルロゴに描かれている風景。
朝日を海の上から見ている図、なのかな? イース6で世界の果てとも呼ばれていた“カナンの大渦”が消えたので、その海を越えて──みたいな感じなのかな?

それと、タイトルロゴの下に描いてある、
ys S' seven
  ↑この文字は何なんでしょう?(実際にはエスではない)
何か深い意味でも隠されているのか……はてさて。


そして、一番気になるのが、イースI&IIクロニクルズやイース7のプラットフォームは勿論なのですが、CEROマークの存在ですよ。
今ではどんなコンシューマゲームにも必ず表示されている、ゲームの対象年齢をA~D、Zで区分されるマーク。しかし、“コンシューマーゲームに”必ず表示されているのであって、PCゲームには必ずしもこのマークが表示されているとは限らないんですね。
ファルコムもCEROの会員となっていて、2006年に発売されたPSP版『ぐるみん』以降、PSPで発売された作品には全てCEROマークが表示されていますが、2007年6月に発売されたPCゲーム『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd』、同じく2008年9月に発売された『ZWEI2』、これらのPCゲームにはCEROマークを表示したPSP作品が発売された後にも関わらず、CEROマークが表示されていません。
勿論、CEROマークを表示したPCゲームも幾つかあるのですが、ファルコムについては、PSP作品にはCEROマークを表示、PC作品にはCEROマークを表示しない、と現時点では考えていいと思います。

イースI&IIクロニクルズは、PCには完全版がある、PS2とDSとケータイアプリには移植済み、WiiとXboxに移植するにはもうメジャーとも言えないという事で、最近移植作品が多いPSPにイースI&IIを再リメイクする、というのは誰でも予想出来ると思うのですが、それはこのCEROマークの表示で更に確証が持てたと思います。
ただ問題は、イース7までPSPで発売されてしまうのか? という事。
確かに、空の軌跡シリーズをPSPで大ヒットを飛ばし、良作ばかり過去作品を移植・リメイクしている中、ファルコムのPSP完全新作タイトルとしてイースの新作を持ってくるのは話題性があると思いますし、タイトルロゴの下には“YsI&IIChronicles から Ys7へ──”という文章があるので、6月辺りに発売されるであろうイースシリーズの原点であるYsI&IIを体験・復習して、そのまま完全新作のイース7をプレイ! という流れはアリだとは思います。
でも、やっぱりPC作品を作り続けてきた会社なのだから、看板タイトルの最新作はPCで発売して欲しいよね、という(´・ω・`)
どう頑張ったって、PCの方がスペック高くてヌルヌル動かせる訳ですし……まぁ、イース7がPSPで発売されると決まった訳では無いのですが。PSPとPCが同時発売、という可能性も十分ありますしね。


という事で、イースI&IIクロニクルズとイース7のプラットフォームについて考えられる可能性は、以下の通り。

1)両方ともPSPで発売、イース7はPCでも発売。
これが一番理想ですね。

2)両方ともPSPで発売。
これは避けて欲しいのですが、可能性は高いかと……。

3)イースI&IIクロニクルズはPSP、イース7はPCで発売。
何だかんだ言ってこれに落ち着くような気もしますが、油断は禁物。

4)両方ともPCで発売
イース・オリジンのシステムでI&IIリメイク、7は完全新規のシステムで。という夢を見たんだ……。


今更XboxやWiiに移植するメリットもありませんし、PSPかPCか、これが問題でしょうね。
まぁ、フェアに行かれた方の情報によれば、7の舞台が『アルタゴの五大竜』となる事は間違いないらしいですし、3月中旬の電撃プレイステーションに情報が載るらしいので、それまでワクテカしながら全裸待機と参りましょう(*‘ω‘ *)

【2009/03/07 20:53】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<今期(2009年3月11日)アニメ雑感 その9 | BLOG TOP | 今期(2009年3月4日)アニメ雑感 その8>>
この記事に対するコメント
7
S'=ζ=7
【2009/03/07 23:42】 URL | 7 #LkZag.iM [ 編集 ]
なるほど!
コメントありがとうございます。
普通に7という意味だったんですね……無知を披露してしまいましたorz
コンシューマが何になるか気になりますが、今月27日発売の電プレで発表されるまで、とりあえずPSPブランディッシュを堪能しておきたいと思いますm(__)m
【2009/03/11 20:25】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1469-17a807cf


このページの先頭へ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。