あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第12回「突然の出来事」
ホワイトクリスマスを演出したかったのか、12月25日に突然気温が下がった。
しかし、こちらでは雪は降らないしそもそも予定が無いし、翌日から気温下がりっ放しで凄く寒いし、ついでに前日は渚の誕生日で体調悪くするかもしれないからもう止めてくらさい・゚・(ノД`)・゚・。


「あの頃机を並べていた連中は、皆進学して、何処かの街にいるんだろう。俺一人がここにいる」
杏と椋は?(´・ω・`)
椋には今のマンションを紹介して貰ってもいるのに……第10話で登場した時は、実家に帰ってきた時に偶然朋也と出会った、みたいな設定なんでしょうか。
あと、新しく出来た朋也の居場所うんぬんとは関係無いのですが、智代やゆきねぇ辺りのまだ在学している連中や美佐枝さんとかとは交流は無いんですかね?

「今じゃなくてもいいです……その内、一緒にお父さんにご挨拶に行きましょう」
「……ああ。いつかな」
「はい。いつか、きっと」

って、挨拶しに行かないのかYO!
と、初見では思いっきりツッコミを入れていたのですが、後半の展開を考えて最悪の再会として際立たせるという意味では、ここは自重させて大丈夫でしたね。尺の問題もありますし。
まぁ、その分朋也の“渚に頼る”という要素が薄れていますが、それは今までにもあまり描かれていませんでしたしね……。

そしてここで芳野さんの過去話キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
結構唐突な感じではありましたが、時期的にはまぁおかしくありませんな。
伊吹先生と話す時の表情の柔らかさが、彼女がいてやりがいのある仕事に充実を感じている今の朋也と同じなのは良い演出。伊吹先生と再会した時の表情の崩れ方もグッドでしたね。
しかし、この話を“大事な物を見失うな”という事にかけてしまうだけで、この後の展開をバッサリ削除してしまったのは残念。まぁ、この後の話も結局“大切な人のために”という事に繋がっていくので、尺の問題もありますし削られてしまうのはしょうがないのですけども。
にしても、過去の回想シーンでもやっぱり柊ちゃんは削除されてるのね\(^o^)/


追記。(原作のネタバレ入ります)
尺の問題として、芳野編後半の展開が削られたのはしょうがないと思っていましたが、これ“光の球”的に考えるとダメなんじゃないのん?
知らない誰かのためにやらなければならないという強迫観念に囚われて、かつて見失ってしまった音楽を、聞いてもらいたい人だけのためにインディーズで活動する事で、再び自分の音楽を取り戻して、その光景を見て“光の球”が発生する訳ですから。
アニメ版だと、芳野さんはまだ自分の音楽に対して向き合いきれていないので、これだとハッピーエンドにならないのですが……“光の球”の数の問題で、別に本編の展開に大きく関わってくる問題でも無いのですが、ちょっとシナリオの練りが足らないのでわ??


「今日、他所の方とも楽しそうに話してました、凄く自然に」
「そういうの、ウザイって思ってた。学校じゃ散々、人の世話焼いてきたのにな」

今 更 何 を 言 っ て る ん だ (;´Д`)
演劇部を設立しようとしているダブりの女の子を助け、姉の結婚式のために頑張る女の子を最後まで支え、不登校になってしまった女の子のために貯金を引き下ろしてまで庭を整備してあげ、生徒会を目指す女の子を庇って停学処分を受けて、兄を思う女の子のためにクソ野郎共に頭を下げて、周りの人間関係に悩んでいる女の子のためにタイマンを張って、良い人過ぎるにも程があるだろ(;´∀`)
……いや、待てよ?逆に、そう思っていたのにも関わらずいろいろ干渉していたのは、対象が“女性だった”からという理由が含まれているんじゃないのん?こ、ここここの犬!バカ犬!(それは違うキャラです
あと、今回の展開を考えると空気読めてないけど、渚の水着姿のお披露目は結局無しなのかYO!

罪を犯した親父のせいで、紹介された仕事の話が無しに。でも、アニメ版の朋也は“渚のため”に頑張っている訳ではないから、新しい職場で給料が上がって二人の生活が豊かになる事に喜ぶのではなく、自分の新しい居場所になったこの職場から離れる事が残念だと第一に思っていたから、そんなにショックにも思えず。
面会に行った時の親父の表情も、何を考えているのか分からなくて、第二期で初めて出てきたのに印象はかなり最悪。原作ではちょっと猫背で俯いている姿が基本なので、このシーンでもずっと朋也と目を合わせず俯いたまま、という状態だと思っていたのですが、アニメ版ではしっかり前を向いているし、朋也が苛立ちながら声をかけたら目を開けて見つめてくるし、ちょっとこれは後々の感動シーンで持ち直せない程印象が悪いと思うのですが(;´Д`)
暴れる朋也を渚が抱きしめて止めるシーンでも、朋也のために今までに見せた事の無い“強さ”で説得する渚の言葉と、そんな渚に支えられて暴れだしてしまいそうな心を落ち着ける朋也の描写が無いから、単に親父の事を忘れたくて二人きりでいたいという“逃げ”の姿勢でプロポーズの言葉を発してしまっているように感じてしまう。
プロポーズを受けてくれた渚にすがるだけで、渚がそばにいてくれるならどんな事でも乗り越えていける、渚が支えてくれるなら俺は渚を幸せにする、という言葉が無い。町を出ようと相談するシーンでも、「私を幸せにして欲しいです」という渚の言葉に反発してしまってますしね。本来ならバッドエンド直行のシーンなのですが、これを再現してしまった事で余計に朋也と渚の関係が微妙な感じに。
朋也と渚がお互いに支えあうという要素が、アニメ版では渚が一方的に支えている状態になっていると前々から指摘していて、何処で盛り返してくれるのかと思っていましたが、結局プロポーズしてもこの関係は同じような状態なんですね……(´・ω・`)

ぬぬぬ、今回は芳野さんルートの描写は良かったですし、いつも程不満も無く、尺の都合上の問題がある中で上手くまとめて無難な出来に仕上がっていたとは思うのですが……ここまで来ると、どうも今後の感動シナリオに満足出来そうにありませんorz
アフター編で一番胆になっている、“朋也と渚が支えあいながら頑張っていく”という要素が感じられないのが一番の不満。特に、朋也が渚をどれ程大事な存在に思っているかを描いていないと、今後の感動ポイントが薄れてしまうと思うのですが。ががが。
まぁ、これは原作信者の一感想に過ぎないのですが、この要素を感じられないアフター編を視聴するのがちょっと辛くなってきました。
アフター編が始まる前に、1クール終わる辺りで感想を打ち切るかどうか決めると記事に書きましたが、次回、次々回の出来次第で本気で感想を打ち切りたいと思いまつ('・ω・`)ノ

【2008/12/26 21:10】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(2) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
<<DISSIDIA FINAL FANTASY プレイレポート01 | BLOG TOP | コミック版 ひぐらしのなく頃に 皆殺し編1巻 祭囃し編1巻 & うみねこのなく頃に Episode2>>
この記事に対するコメント
ルイズがいたw
そーなんですよ。柊ハヤテ出てくるかと思ったら出てこねーし…



アフター編最初に藤林姉妹が出てきたからてっきり毎回毎回ゲストが出てきてくれんのかと思ったら、木下さんで終了でしたしね(・Д・;)



確かに芳野編は、ライブシーンや非常口のマークの演出や泣き崩れるシーンが良くって軽く泣いたけど、



俺はなんかサラッと終わっちゃったなぁという印象のが強かったです…ラジオ聴いたり、ロケンローに腹減ってほしかったです(´・ω・`)




尺の都合なのはわかるけど、迫真のプロポーズのシーンもBパート後半に詰め込んだって感じがして…




まぁ泣きましたがwww




水着の御披露目が無いのは、徹底して朋也のスケベ要素を排除してるのも影響してるのでは?




てか、結婚しようのあとにスキップしてるしおちゃんを観て何か感動した(´;ω;`)ブワッ





年明け一発目もしかして全国でOA足並み揃ったりしちゃう?




べっべつにアンタに期待なんてしてないんだからねっ > <





てか、バーバラ藤岡ってだれ( 口 ) ゜゜
【2008/12/26 23:12】 URL | かわばン #- [ 編集 ]
仲間がいた(笑)
京アニ製作のクラナドは私も期待してただけに
残念の一言です。
他の方の感想を見ても絶賛だらけでしたので正直自分がおかしいのかと思いましたが、管理人さんの感想は自分の意見と全て同じ!仲間がいて安心しましたよ本当にw
アニメのオリジナル展開でも原作以上の物を提供してくれるなら文句もないのですが原作のいい部分を意図的に殺してますよ京アニわ(;´Д`)
AIRクオリティーは何処にーて感じです。
とくに今回は1番アニメ化で視聴したい部分だっただけに酷かったです。
次回は感想打ち切りしないデキであることを願いますw
【2008/12/27 13:16】 URL | マスオ #- [ 編集 ]
京アニの今後は果たして・・・
1月から始まるMUNTOも、OVA版はかなりの辛口評価が多いですし……どうなっている事やら(´・ω・`)

>かわばンさん
柊くんの削除は残念でしたが、ちょうどこの記事書いてる時に原作確認したら、確かにこれは登場させられないなぁと思いました。主に、独占欲の強いファンのために(;´∀`)
アニメはストーリーが一本道になっているので、柊くんと***の関係が正史となってしまいますからね。『かんなぎ』でアレだけ騒動が起きていますし……うーん英断というべきか何というか(´・ω・`)

芳野編は結構あっさり終わってしまいましたね~。
原作的に考えると、あそこで終わってしまうとハッピーエンドを迎えられないのですが……まぁ少しの誤差はご愛嬌という事でorz

渚の水着ですが、そういえばCLANNADはお色気要素がほとんど省かれていましたね。体育倉庫イベントはしっかりやっていましたが(笑
まぁ、渚については後にウェイトレス姿があるのですが、早苗さんの水着を是非見てみたかttうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp;


>マスオさん
共感して下さる方がいてくれると心強いです(^^;
基本的に絶賛記事が多いのは、第一期も含めて既に4クール目に突入したので、ここまで来て批判を書いている方が少ないだけと思いたいですが……良作ではあっても、“京アニ製作だから”というブランド物を見るような目で、これがCLANNADという作品かと評価して欲しくないですね(´・ω・`)
まぁ、端から見れば信者乙という風にしか見えないのでしょうが、本作に関しては妥協無く評価したいので……京アニはもっと本気出せる子だと思うんですけどね。
特にアフター編は一番期待していただけあって、同棲しない事から始まった朋也と渚の距離感の違いが、今回のプロポーズにも大きく影響していて、かなり残念でしたね。
これだと、まだまだ沢山ある感動イベントがことごとくぶち壊されそうで……とりあえず、また一つ山場がある次回がどうなるか、生暖かく見守っておきます(´・ω・`)
【2008/12/29 22:19】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1448-d276cce2


うんうん、アレを観てから今までしっかりと睡眠をとったから(初期投稿のモブログを参照のこと)ちゃんとかけそうな気がするぞ!!!それにしても週末になるたび睡眠をどっさりとらないといけない生活なんていやだなぁ~… 愚痴はともかくとして…感想です。 今回の山
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋【2008/12/27 00:55】
 こちらもようやく半分終わったCLANNAD~AFTER STORY~。  でも今回は、こちらはかな~り映像が乱れまくってしまった為に、緊急でリアルタイム視...
シュージローのマイルーム2号店【2009/01/18 19:00】
このページの先頭へ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。