あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10回「新しい生活」
第一期全23話、そして第二期の前回までは全て前座、このアフターストーリーからCLANNADの本当の本編が始まります。
始まるのですが……にゅ~~。

(以下、原作のネタバレあります!)


幻想世界。
冬が来る前に“空を飛ぶ乗り物”を作り上げようとしている少女と人形。
……“空を飛ぶ乗り物”は、羽根を付けてしまった事で、個人的には残念なスタイルに(´・ω・`)
でも、このフィギュアを作る人は絶対いそうだ(笑

卒業式での皆との別れを、フラッシュバックするかのように夢を見る朋也。何だこの演出(;´Д`)
まだ学生生活に未練がある、というのは分かりますが……彼女の家に居候して、枕にヨダレまで垂らして、ちょっと情けなさ過ぎる姿かな(´・ω・`)

「晴れてプーっす」
「当面の予定はどうなっていますか?」
「これといって何も……」
「呆れた奴だな」
「(苦笑)」

おい待て、その最後の誤魔化すような苦笑は何だ。その前の会話もヘラヘラしている印象だし、バイトとして雇ってくれる古河夫妻の好意も、待ってましたと言わんばかりの態度だし、ちょっとそれはヘタレすぎるんじゃないかぃ。
原作のぶっきらぼうな馬鹿正直な言動故に正直さを感じられた姿とは違い、アニメ版の朋也は人付き合いが良く設定されているので、それが裏目に出てしまったような感じですな。
まぁ、後半で朋也の頑張る姿は見られるのですが、原作であった早苗さんのフォローと朋也の反省、アッキーの「生きてく方法なんて幾らでもある」という言葉は欲しかったかな。

「どうだ?早苗のパンでキャッチボールでもするか」
ゼ、ゼリーパン……?ていうか、パン??
中に入ってるのがパンで、それをゼリーで包み込むようになっているのでしょうか……ていうか、これパンじゃなくてもうパン入りゼリーじゃね?
あれだけ大量のゼリーを使って110円と、コストパフォーマンスも悪そうだ……手掴みだとベタベタになりそうだしねorz

「俺は少しづつ理解し始めてきた。オッサンと早苗さんは、今までずっとこんな風に渚を笑わせてきたのだ」
……いや、言いたい事は分かるが、早苗パンを巡るやり取りは天然なんじゃね?(;´∀`)
つか、その事を悟るの遅すぎでは?というか、第一期で同じような台詞ありませんでしたっけ……もう覚えてないっすorz

学生達や、専門学校に通って頑張っている旧友の姿を見て、居候として彼女の家に厄介になっている状況の居心地の悪さを実感する朋也。
……この微妙な居心地の悪さの描き方や、そこからいろいろ行動していく前向きさは良いんだけど、何故これを前回の学園編で味合わなかったんだというね(;´∀`)
原作とは違って、アニメ版では様々なキャラクターとの交流があるので、幾ら渚が倒れた事に気が入ってしまっていたとは言っても、周りの人が将来に向けて頑張っている状況で、何もしなかったというのは考え辛いのですが……まぁ、その辺りは展開上の都合という事でorz


「いつか……いつか、渚を連れて行っていいか」
って、まだ同棲始めないのかYO!
いつまでも古河夫妻に甘えている訳にはいかないという気持ちは当然として、朋也の“自分だけの力で渚を幸せにしたい”という決意が無いから、一人暮らしという自由、その中で渚と二人きりになれる状況に浮かれているようにしか見えない。
仕事初日の朝からいきなり寝過ごしそうになり、起こしてもらうのも朝食を作るのも渚に面倒見て貰っているし、結局自立出来てねーじゃん。
渚を守る、渚を幸せにするために仕事を頑張る。渚は学校を頑張りながら、そんな朋也を支える。同棲する事で“お互いの存在を支えとして今を頑張る”という図式になっていないから、何処かままごとのような、結局朋也は中途半端なまま、という印象。
アフター編の中盤までは、この二人が支えあいながら成長していく過程こそが一番重要なのですが……orz

芳野さんと共に仕事へ。前々から思っていたけど、やっぱりメットを被ると見分けがつきにくいな(;´∀`)
あと、芳野さんにスパナでメットを殴られるシーンが無かったのは、やはり色々問題にされるからなんでしょーか。学生と社会人の厳しさの違いが如実に思い知らされる、ちょっと好きなシーンだったんだけどな。


アフター編は基本的に一本道なので、原作再現が中心になるんだろうなと思っていたら、初っ端から様々な箇所が変更されていましたね。
パッと見は同じ展開のように見えますが、学園編では有利に働いた朋也の人付き合いの良さによる明るい台詞の端々に“軽さ”を感じてしまうのと、やはり一番大きいのは、渚とまだ同棲しない事で朋也に責任感が出て来ていない事でしょうか。この状況の朋也だと、原作的に言えば、この仕事初日の翌日は渚が起こしに来てくれなければ、疲れと筋肉痛でほぼ確実に仕事を休んでいますよ。
一人暮らしの自由の中で、新しい仕事と新しい生活の始まりに多少の不安を抱えつつも胸を躍らせる、というのはしっかり描かれていて、同じような状況を経験した人は懐かしい気持ちになるとは思いますが、別にそれが本題という訳では無いですからね……。
渚もクラスに馴染んでいないようで、部活も作る事が出来なかったようですが、落ち込んだ姿はあまり無く結構元気ですしね。まぁ、それは尺の問題でもあるのでしょうが。

ってか、尺の問題といえば、次回はもう創立者祭って展開早過ぎやしませんか?
仕事初日から創立者祭まで、原作で言えば約2週間の出来事。その間、朋也は仕事で様々な経験をしていく中で、学校とは違う社会の厳しさが細かく描写され、甘ったれていた朋也が渚を支えにここでゆっくりと大人に成長していくのですが……何処までその描写が削られてしまうのか、かつ説得力を持たせられるのか、その辺りが次回の勝負ですね。
決して酷い出来ではないのですが、特筆する程良いと感じるシーンも無く……今後の感動シーンがどんな事になるやら。とりあえず、第一の山場といえそうな次回の展開がどうなるか様子見ですな('・ω・`)ノ

【2008/12/12 20:02】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<かんなぎ 非処女騒動から見られる読者の層とアニメの方向性について | BLOG TOP | PSP版 Zwei!!-ツヴァイ- First Impression >>
この記事に対するコメント
CLANNADは人生
ヘタレな朋也が、これからへの「振り幅」という言葉で解決できそうもなくなってきたのは否めませんね(´∀`;)


俺は素直に受け止めてましたけど、確かに大事なとこばっか端折りすぎなのは納得できないYO!って感じです(´д`)y-~~~



原作では自立し初めから同棲してて、婚約するために挨拶代わりでアッキーと男の勝負しにいく訳なんですけど、



たぶんそれを現実的というか、アニメ的に段階を付けるために改変したんじゃないかと…俺は思ったんですよね。


ただ、はぐれさんが指摘したとおりに綻びが見え隠れしてるのも分かりますww



来週は同棲編の影のヒーロー(笑)であるロケンローの同僚が出てきますので、展開の早さとガイナックスアニメの劇場版並のカット割りは彼に免じて許してやってくだしあ _| ̄|〇



原作やってない人は勘違いしちゃうでしょうね。もっと厳粛なくらいであっていい展開なはずですから…。





なんて生意気に語ってみる(´・ω・`)




【2008/12/14 14:01】 URL | かわばン #- [ 編集 ]
「CLANNADは人生」、原作プレイしたら納得出来る言葉だけど…
「CLANNADはエロゲーじゃないよ」
「エロゲーじゃなきゃ何なんだよ」
「人生……かな」
「(ノ∀`)」

というやり取りから発生したので、確かにこれは苦笑せざるを得ない言葉なんですよね(;´∀`)

まぁそれは置いておいて、アフター編は原作再現が中心になると期待していたのですが、アニメ版オリジナルの要素を引き継ぎながら再構成している感じですね。
これだと、そもそも原作と違う道を歩んでしまっているので、比較する事自体お門違いなのかもしれませんが、原作の良さとはまた違う良さが今回感じられなかったので、今後の朋也の活躍に期待、といったところでしょうか(´・ω・`)

来週はJさんの登場ですか(笑
ただ、今まで登場した男のモブキャラが全員かなり微妙だったので、ちょっと不安な気も……(´・ω・`)

アニメ版も決して酷い出来ではないと思うのですが、原作をプレイされてない方が、“京アニが作った”作品だからという理由で、CLANNADはこういう作品、という最終的な感想を持ってしまう事だけが、原作信者の身としてはちょっと不満でありますorz
【2008/12/15 20:53】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1440-9cdee4af


 こちらでは、今年最後のCLANNAD~AFTER STORY~!!!  もちろん、TBSと同じく3週間先も待たないといけません(≧▽≦)  で、いきなり2週連続で『幻...
シュージローのマイルーム2号店【2008/12/26 12:24】
このページの先頭へ
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。