あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
PERSONA -trinity soul- 第10話「影は薄暮に笑う」
このアニメが発表された時、イケメン主人公兄弟のイラストを見て「特定の視聴者をあからさまに狙ってきてマスネ」とか書いていたのですが、まんまと策に引っ掛かっている件について(ノ∀`)


前回の話しの裏側が描かれる事は予想通りだったのですが、アバンが前回の最初の方とまるで一緒で始まった時は放送事故かと思いましたよ(;´∀`)
しかし本編の方はトップレベルのクオリティーの高さで、ギャグとシリアスが調和した見事な回でありました(`・ω・')ノ

慎兄ちゃんが映子姉ちゃんとデート中、拓朗たちは相変わらずペルソナの修行をしてましたとさ。
ってか、ペルソナの暴走とかなら結構あるのですが、ちゃんと使いこなせて無いのってかなり珍しいような……そんなんじゃテレッテ以下じゃないか(´・ω・`)
ちなみにペルソナを上手く扱うコツは「急いでカキ氷を食べると頭が痛くなる辺りに意識を集中して、おへその下辺りに力を入れる」ようにするらしいです。レッツトライッ!(`・ω・')ノ
しかし、この修行からめぐみと淡い恋愛が生まれるかと思いきや特に何も無く、やっぱりサブキャラクターはサブキャラクターでしかないのか……や、この普通の友達関係も、絶妙な距離感で良いのですが(*´д`*)

それにしても弟可愛いよ弟。ちょっとした仕草が一々女性っぽいのと、声優さんの演技が良すぎるから困る。ユキの方ももっと出してきて欲しいと思う今日この頃。このアニメで一番可愛いと思うのですが如何か。もう俺は駄目かもしれんね。だがそれm(以下略
そんな彼に、第08話で助けられた(?)お礼をするために神郷家に訪ねてきた山咲まゆり。でも、そのお礼が牛丼という発想は想定外すぎる(ノ∀`)
お前は何処のタルンダ先輩かと小一時間。ってか、特盛りとかそんなレベルじゃないくらい物凄ぇボリュームじゃねぇっすか(;・∀・)
……ただ、お礼に牛丼を選ぶセンスとか、牛丼を豪快に食べるまゆりに好感度が上がりまくりんぐ、ってな感じではあるのですが、これは“一般常識が無い”という事でもあるんですな。
マレビトに所属して、リーダーの統馬に影響されて、普通の生活をして来なかったのは明白。幼い頃は叶鳴と同じ施設で過ごしていたそうですが、叶鳴と別れた後どのような生活をしてきたのか……暗~い感じなのでしょうね……(´・ω・`)
まぁ、叶鳴も叶鳴で普通じゃない人生を送っていそうですけども。今後のこの二人の絡みが楽しみですな。

実費s……げふんげふん、乾先輩はかなり気になる存在になって来ましたね。
いつも惚けている風に見えますが、刑事に気付かれない(あれは相手がトロすぎただけかもしれませんが)あの気配の無さは只者じゃない証。本編に初登場した時も、本当にさりげなく皆の輪に加わっていましたしね。何より、声優さん的にちょい役である訳が無い(笑
でも、相変わらず敵か味方か分かり辛いキャラですよね。拓朗たちのペルソナ修行を目撃させないように動いていたのは、味方の証なのかもしれませんが、そんな単純に考えて良いものかどうかぁゃιぃ。
ところで、あの刑事さんに「犬、好きでしょ?」といって叶鳴の動画を見せてたのは、彼が叶鳴のストーカー(違)をしていた事を知っていたからですよね?そこまで自分は把握してますよ、という警告も含んでいた……とまでは考えすぎだとは思わないけど、はてさて。

諒兄ちゃんも段々丸くなってきましたね。弟たちには相変わらず厳しいですが、それも長男として躾けているだけですし、他の人には優しいですしね。
まぁ、映画を見る時にわざわざ一人だけ離れて見るのは、10年離れていた溝がまだ埋まりきっていないんだろうなぁ……とか思っていたら諒お兄ちゃんーーーっ!!??
もうちーこりんやクマさん以上の破壊力。深夜なので笑いを堪えるのに苦労しますた(ノ∀`)
観客全然入ってないのにそんな感動大作なのかよ『こぐまとリスの物語』……これはスピンオフ作品来るかもしれんね(ぁ

こういうクールなキャラクターの“らしくない”姿を見せるギャグ展開を見せてから、まゆりの詰問、統馬の復活、そして“赤い少女”(?)の出現など、一気にシリアス展開に持っていくこの落差で物語に引き込まれますね。
統馬は諒兄ちゃんに殺されはしたけど、あの死体は別人のもので、本人の死体は黒幕が回収して蘇生させたみたいですな。自我は無いようだけど、その状態でもペルソナが発動出来るとは……まぁ、10年前で既に犬やロボがペルソナ召喚出来る時代ですしね。でも本当、ただのチョイ役にならなくて良かった。相変わらず速攻やられていたけどね・゚・(ノ∀`)・゚・。
これでまゆりが黒幕に愛想をつかして味方になる可能性も出てきたかな?統馬を庇って死んでしまいそうな雰囲気もありますけど(´・ω・`)
“赤い少女”はもう正体不明すぎる(;´Д`)
映画館前で見た時は少女の姿なのに、歩道橋で現れた時はかなり成長している姿に。以前からそうだったのですが、今回はかなりあからさまに描いていて、果たしてこれが何を意味するのか。
前回、慎兄ちゃんがこの“赤い少女”に海の底に引きずり込まれそうになった時、少女が白い羽根を撒き散らしながら海の底に沈んでいったけど、これは歩道橋で諒兄ちゃんがペルソナで少女を倒した影響だったのかにゃ?

謎が謎を呼ぶ展開だけど、これを考察するのが中々楽しい。
世界観の雰囲気も良く出来ているし、ギャグ展開も普通に面白いし、これは普通に2クール歓迎ですね。
次回はまさかの百合展開?そろそろ叶鳴のちゃんとした出番も欲しいと思いつつ、それなら弟くんの出番を増やした方が需要がありそうな方に2000MAGという事で(ぇ)、よく分からないけど痛いの痛いのとんでいけー!

【2008/03/09 22:25】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(17) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<CLANNAD 第20話「秘められた過去」 | BLOG TOP | うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 クリア感想>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1231-09722bc3


久し振りに諒兄のペルソナが見れました~! そして意外な弱点も!(笑) そして、アッサリし過ぎてたと思ったら やはり紫倉復活――!! ペルソナ ...
WONDER TIME【2008/03/09 22:55】
「警察の人って、任務のために人を殺すって本当?」 慎が映子さんとドライブといってしまったので、諒を誘おうか迷っていた洵のもとに 山...
ジャスタウェイの日記☆【2008/03/09 23:11】
 冒頭を見たとき、先週と同じでビックリしました。一瞬録画をミスったかと思いましたよ。でなきゃ放送局のミスとか…。 慎はお休みの日に又も映子と出掛けてしまいました。折角映画に誘おうと思っていた洵は、慎に言い出せないまま出かけて行ってしまいました。というこ...
たらればブログ【2008/03/10 01:12】
第10話「影は薄暮に微笑う」 涙もろい諒兄ちゃんに、萌え死!! やばいこれはやばい。今回で慎好きだけどそれに迫る勢いで諒兄ちゃんも好...
渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)【2008/03/10 01:16】
諒兄ちゃ~~ん( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
空色☆きゃんでぃ【2008/03/10 03:34】
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第10話「影は薄暮に微笑う」諒と洵、二人きりとなった神郷家。洵は諒と一緒に行きたい所があるのだが、言い出せない。そこへ不意に訪ねてきた山咲まゆりと共に、兄弟は奇異にして不可解な休日の午後を過ごすこととなる...
日々“是”精進!【2008/03/10 17:47】
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  前回は休日に映子さんとお出かけしていた慎であった。  では同時刻に、諒、洵や拓朗達は何をしていたのだろう?前回の裏話のようなお話です。  休日の日は朝から特訓。  拓朗はめぐみを師匠として“ペルソナ”を操る特訓をしてい...
独り言の日記【2008/03/10 18:09】
統馬の行方。
ミナモノカガミ【2008/03/10 18:34】
 PERSONA -trinity soul-  第10話 『影は薄暮に微笑う』  神郷慎:岡本信彦  神郷諒:子安武人  神郷洵:沢城みゆき  茅野めぐみ:阿...
荒野の出来事【2008/03/10 20:34】
慎が映子が海の怪異にあってたころ…。 家に残された洵は諒たちのターン。 幽霊騒ぎのお礼にやって来たまゆり。 まゆりの正体を知らないわ...
SeRa@らくblog【2008/03/10 22:13】
「まぁな」の慎と洵のやりとりに、一瞬先週の話と見間違えた?思ってしまったよ(><)?諒と洵、二人きりとなった神郷家。洵は諒と一緒に行きたい所があるのだが、言い出せない。そこへ不意に訪ねてきた山咲まゆりと共に、兄弟は奇異にして不可解な休日の午後を過ご...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆【2008/03/10 22:29】
いきなり先週と同じはじまり方で、一瞬放送事故かと思った。前回、慎と映子が海にいってる間、他の人たちは何やってたかってことで、時間的に同じってやつか。まゆりが洵をたずねてきて、なぜか諒と3人で映画に行くことに。映画が終わると、洵もまゆりも涙をぬぐって、い...
くろまるブログ【2008/03/10 22:39】
今回は前回の別視点なんですね? 一瞬、放送事故かとお思いましたよ!((((;゚Д゚)))) ほほぅ、これはいいタイムマシン展開ですね。 先週は...
垂れっ流しジャーマン【2008/03/11 05:16】
PERSONA-trinity soul-ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第10話『影は薄暮に微笑う』  ■トラックバックさせていただきます■冒頭が第9話『海からの呼び声』と一緒だったのであ~びっくり。録画できててよかった。時間軸が一緒って事ですね。テレッテ拓郎は特訓中。D
迷宮と幻想と【2008/03/11 07:10】
PERSONA-trinity soul- 第10話「影は薄暮に微笑う」 ペルソナ出るかな?wみたいな軽い気持ちで試さないように そこに待っているのは後悔だけな...
裏オタク【2008/03/13 20:16】
今回は第9話で描かれた休日の諒、洵サイドといったところ(というよりは、慎、映子以外サイドかな)。つか、やっぱりドライブの相手が映子だってことは洵にはバレバレだったのね。 [画像] めぐみに呼ばれてた叶鳴は拓朗の特訓の手伝いに来てたわけね。つか、戌井さ
自分部活のメモ(ry【2008/03/13 22:01】
PERSONA -trinity soul- 第10話 「影は薄暮に微笑う」 評価: ── 見つけたのかな・・・? 脚本 ヤスカワ正吾 ...
いーじすの前途洋洋。【2008/03/16 21:55】
このページの先頭へ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。