あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
PERSONA -trinity soul- 第09話「海からの呼び声」
ふしぎっ、ふしぎっ、ふ~し~ぎ~~

……な、お話が展開される今話。
ギャグ展開はなりを潜め、終始シリアス展開が続きますが、だがそれもいい(`・ω・')


本作のメルマガで今回は重要なエピソードとなると書かれていた通り、物語の根底に関わる重要な物の中身が明かされました。
鍵となるのは、主人公兄弟の両親が書いた絵本、“大切な人が皆幸せになる話”だという『くじらのはね』
この内容が本編の様々な謎に関連しているみたいですね。一見胡散臭い話ですが、この印象が物語が進むにつれて、どのように変化していくのか……かなり楽しみです(`・ω・')
ギャグ展開は無かったですが、シリアス展開がこういう風に進んでくれるのなら期待は出来そうですね(*´д`*)

今回もストーカー気分の“赤い少女”は、『くじらのはね』で言う所の“光る羽根を身に纏った、海の底で唄う少女”のようです。
洵とユキと関連してはいるのでしょうが、主人公兄弟の両親もその存在を知っている、舞台となる街や現在起こっている事件にも関わるかなり重要な存在のようです。
気になるのは、“光る羽根を身に纏った”という部分。最後に慎が見た幻覚で、例の少女と手を伸ばしあうのですが、“白い衣装”を身に纏っているんですよね。
その白い衣装が“光る羽根”となって飛び散り、いつもの赤い衣装となって海の底に引き摺りこまれていく。人を幸せにしてくれるはずの“光る羽根”は、海の底から浮かび上がり、沢山の不幸な事件にも関わっている模様。
“光る羽根”=白い衣装を身に纏っているはずの少女が何故か赤い衣装を身に纏い、そして台詞が一言も無いように“歌声”も全く聞こえない。
この少女がどういう存在なのかまだ分かりませんが、異常が起こっているのは確かなようです。
これに黒幕が関わってるのでしょうが、今回の事件はかなり根の深いものになっていそうですね。

他に地味に気になるのは、警察の背後を取る程、只者じゃない感じの実費先輩……もとい、乾先輩。
でも、敵だと言うには怪しさは無く、味方だと言うには頼りなく、微妙なポジションですよねぇ。第三勢力の可能性もあるかにゃ?

後、やっぱり責任感が強かったクマの兄貴。
10年前の事件で双子が致命傷を負い、確かに何もしなければ二人は死んでいたのだけど、洵だけ生かすという選択を取る事は、間接的にユキを殺す選択を取ったとも言えますからね……まだ学生だった彼にこの選択はしんどいでしょう(´・ω・`)
つか、第一話の回想でユキが木から落ちたってのは、単なる兄弟たちの微笑ましい出来事だったんですね(;´Д`)
これが脳移植の原因となっていたと思ってたアルよ……orz

ところで、本作ってもしかして2クール作品なんでしょうか?
そういう噂も聞きますし、ファ○通のDVD紹介記事で“1クール目の最終話間近!”みたいな事も書かれてましたし、何より展開的に残り数話で締める事が出来そうにない(´・ω・`)
しかし2クールなら、ギャグ回を所々に配置してシリアス展開のクッションにして、全体の伏線回収は程々にある程度は視聴者に考察を任せて、ペルソナやリバース事件等の設定や“くじらのはね”“赤い少女”等の関連性をアニメ内でしっかり描けば、最終的にかなり面白くなりそう。全体的に伏線が多いので、改めて見直すと面白い発見が幾つも出てくるんですよね。
世界観や設定は中々良いので、後は脚本が如何に上手く仕上げる事が出来るか。まとめきれずに駄作となってしまう一抹の不安を消し飛ばす的な意味で、今後も痛いの痛いのとんでいけー!

【2008/03/02 19:59】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(21) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<CLANNAD 第19話「新しい生活」 | BLOG TOP | 今日のつぶやき>>
この記事に対するコメント
こんばんは
TBさせてもらいました。
>本作ってもしかして2クール作品なんでしょうか
記事で1クール最終話間近、と書かれているわけですし2クールでしょうね。だからこそこんだけゆっくり展開でやっているのだと思います。
今でも十分面白いですが、2クール目に入れば更に面白くなりそうな感じですね。

戌井先輩は気になりますよね。相当怪しいですよ。
第三勢力とかだったら面白いですね。
【2008/03/02 23:53】 URL | isamu #halAVcVc [ 編集 ]
こんばんわーm(__)m
こちらからもTBさせて貰いましたですm(__)m

アニメがまだ数話しか放送してなかった頃に2クールの噂を聞いた時は不安だったのですが、シリアス展開は期待出来そうですしギャグ回は面白いし、2クールでも十分ですね(*´д`*)
2クールで展開されるなら、現在の主人公兄弟とクラスメイト、警察とマレビト、“赤い少女”と黒幕だけでは物語の幅が広げにくいので、実費先輩じゃなくても新しい勢力が登場してくる可能性はありますよね。
何にしろ、今後の展開が楽しみです。
【2008/03/03 21:05】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1227-94e135c1


洵とユキの関係がついに明らかに!!??綾凪市への帰郷以来、諒への気まずさが日常になったまま鬱々としていた慎を、二階堂映子がドライブに誘う。それが仕事を兼ねたものであっても、小さい頃から憧れていた女性との二人きりの外出は、慎の心をいっとき晴れさせ...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆【2008/03/02 20:09】
前回、今回とリアルタイムで視聴するのを忘れています。 何か前に進んでいるのか謎な展開にいい加減飽きてきたのだろうか。 というか毎回感...
ランゲルハンス島の雑記帳【2008/03/02 20:18】
 今回はてっきり先週出てきた転校生のまゆりの話かと思っていたら、慎と映子のデートでした。  出演キャラ数少なっ!!  休日に一人で起きるなんて珍しいと洵に言われても、何を言われても「まぁな」という返事。「誰と行くの?」 という問いにも「まぁな」 平静を...
たらればブログ【2008/03/02 20:49】
「海からの呼び声」 朝から上機嫌で服を選ぶ慎。「どこか行くの?」 と問われるくらいに浮かれる彼が待っているのは… 慎、憧れの映子姉...
新・たこの感想文【2008/03/02 20:55】
富山すげーーーーー>< ◇STORY◇公式HPより引用 綾凪市への帰郷以来、諒への気まずさが日常になったまま鬱々としていた慎を、二階堂映子...
気まま〈〈アニメ〉〉スペース【2008/03/02 21:09】
「母さんは大切な人が、みんな幸せになる話だっていってた」 珍しく休みの日に早起きして身支度を整える慎。 おかげで警察のほうの尾行は...
ジャスタウェイの日記☆【2008/03/02 21:10】
無数の羽。
ミナモノカガミ【2008/03/02 21:16】
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第9話「海からの呼び声」綾凪市への帰郷以来、諒への気まずさが日常になったまま鬱々としていた慎を、二階堂映子がドライブに誘う。それが仕事を兼ねたものであっても、小さい頃から憧れていた女性との二人きりの外出は...
日々“是”精進!【2008/03/02 21:17】
■第9話 海からの呼び声 マレビトの1人、橘花沙季が学園に潜入して来た怪談会から一転し、今回は長兄、諒となかなか上手く行かない慎を...
めもり~る~む【2008/03/02 21:22】
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】 羽の降る海、届かない声 慎は憧れの映子とウキウキデート!しかし映子さん、慎との付き合いを一定以上に保って、昔のような家族同然の関係に近付き、諒との絆を強くしようとは、なかなかの策士。 慎が自分...
月の砂漠のあしあと【2008/03/02 21:51】
『綾凪市への帰郷以来、諒への気まずさが日常になったまま鬱々としていた慎を、二階堂映子がドライブに誘う。それが仕事を兼ねたものであっても、小さい頃から憧れていた女性との二人きりの外出は、慎の心をいっとき晴れさせた。
Spare Time【2008/03/02 21:51】
今週はペルソナは一度も出ず、諒も出ず(台詞なしの回想のみ) の回でしたが、相変わらずじんわり良かったですよ。 慎が可愛かったですねぇ。 ちょっとホラーでもあり怖かったけどね。 ではでは感想いっときます。 あらすじは、公式HPより。 第9話「海からの呼び声」 ...
橘の部屋【2008/03/02 22:47】
第9話「海からの呼び声」 洵の中にはユキが存在していました。 やはりなーと言う感じですね。 同意書にサインする諒の姿が何となく切ない...
渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)【2008/03/02 23:49】
なんか今回はほのぼので始まったというかなんというか・・・。 今回でやっと「くじらのはね」の物語が分かりましたね。でも、あれって自分...
*ユキグニ*【2008/03/03 16:03】
慎ちゃんは年上が好き?(笑) 休みの日、映子さんにドライブに誘われウキウキですか(^^; 自分から早起きした洵もびっくりしてるよ。 ...
SeRa@らくblog【2008/03/03 20:55】
調査ついでのデートなのに、妙に張り切って嬉しそうな慎が可愛いかった!!(笑) 今回は諒兄の出番が無かったですね… 最近出番が少なくて寂しい...
WONDER TIME【2008/03/03 21:26】
休日の朝、珍しく洵に起こされなくても起きた慎は、ご機嫌で洋服 選び。洵の質問にも上の空。その理由は、映子と出掛ける約束を していたか...
Girlish Flower【2008/03/03 22:26】
ペルソナ、9話だけどまだまだわからないことが多いね~。今回の内容は・・?ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)早速感想。映子と慎がドライブに。連続失踪事件の謎を追う上での仕事のついででに二人で。そこで見て経験したものは・・・?今回も出てきた羽...
物書きチャリダー日記【2008/03/04 01:04】
結祈の服を見つけて思わず着てしまったが、当たり前のごとく着られなかった洵。 今週は特に進展はしませんでしたが、慎と映子の逢引で若干のSNTでしたね。 ルンルン気分の慎に、不思議そうに問いかける洵!(#´Д`)
垂れっ流しジャーマン【2008/03/04 06:19】
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 随分久しぶりのペルソナ感想になってしまいました。 見てなかったわけでも面白くなくなったわけでもなく、 ...
サボテンロボット【2008/03/05 20:53】
もう、ちゃんと服くらい選べよ!w 今回の慎はウッキウキ♪ 憧れの人、映子さんとデートです! 年上の人とのデートって、この上なく気合入...
中濃甘口 Second Dining【2008/03/10 00:47】
このページの先頭へ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。