あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
スーパーロボット大戦OG外伝 阿修羅道 其の玖
ついに最終決戦!
繰り広げられる展開と戦闘アニメーションは、正にシリーズ最高潮。
外伝とは言えど、十分に楽しめるボリュームでした(*´д`*)


第32話 阿修羅の頂点(前編)

アルティス、ティスによって散る

いやいやいや、いくらなんでも呆気無さすぎっしょ兄さん(;´Д`)
修羅城間近に立ちふさがるは閃光のアルティス、EN消費無しで強力な攻撃を出してくるのは恐いけど、フル改造したヤルダバオトに攻撃を当てられないというね(ノ∀`)
精神ポイントほとんど残したまま倒すと、またも立ちはだかるか……ミロンガッ!!ってな感じ。メイシス姉さんが逆恨みして来そうな展開だわね(´・ω・`)
とりあえずデュミナス組もこのソーディアンに出張してきて、ここがラストバトルの地となるようですよ(`・ω・')ノ


第33話 阿修羅の頂点(後編)

俺は修羅王になる!!


前哨戦でメイシスを軽々退け、ついに出てきた修羅王も精神コマンドフルに使って楽勝楽勝~~♪と思ってたら、さすが修羅の王、にゃんと“神化”しやがりましたよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こちらは連戦でもう満身創痍……かと思いきや、精神ポイントだけ回復していたので、相変わらず簡単に倒す事が出来ましたとさ(ノ∀`)
そして、ビレフォールとアガレスが仲間に。個性的だった修羅勢は初めに倒してしまい出番無くなってしまったけど、仲間となってくれるのならこんなに嬉しい事はない・゚・(ノД`)・゚・。

という事で、いよいよソーディアン中枢部へ。
“奥の院”には何が眠っているのか。どんな敵が来ようと、やぁってやるぜっ!!


第34話 生まれ落ちた過ち

もうヤルダバオトの独壇場(´・ω・`)


揃いも揃った鋼の戦士たちは、その誰もが正に一騎当千。特にヤルダバオト(;´Д`)
見苦しい修羅の残党、ミザルとアルコは気力稼ぎの雑魚。今更ミロンガとか( ´,_ゝ`)プッ
呆気無く無様に散った最後の修羅の後は、ちょっと久しぶりのデュミナスの子供たち。ティスの子供っぷりが(・∀・)イイ!!
久々のグロ画像、宇宙ひらめとかを出して来てうげろ~と思ったけど、アクセルミィと何故かグランゾンまで増援に来てくれましたとさ。アクセルとアルフィミィのカップルは意外に素晴らしいですな(*´д`*)
ティスたん達のHPを減らしていくと、親玉のデュミナス本体が出現。ティスたちを取り込んでパワーアップしてしまいましたとさ。ティス呆気無いよティス(´・ω・`)
子供の気持ちを踏みにじるようなそんな真似は許さねぇ!って事で、前作から引き続き最強技である天上天下一撃必殺砲を、覚醒と再動を使って連続撃ち!攻撃開始から楽々1ターンでオーバーキル。
しかし、デュミナスは最後の力を振り絞り、ダークブレインを呼び出すためにソーディアン最深部へ。そうはさせねぇ!……でも、ちょっとお会いしたいからインターミッションで時間稼いでやるんだぜ(*´д`*)
ま、結局ぶっ飛ばしてやるんですけどね。一機で攻略出来るユニットが沢山揃い、かつグランゾン等も仲間に加わったので、最終決戦前に編成し直しでつ(`・ω・')ノ


──そして、今再び幕が開かれる。
俺達の宿命の闘い……その名は……



第35話 ザ・グレイトバトル

「偉大なる闘い。勝者は我等だ!!」

ついに現れた最後の敵、ダークブレイン。タイトルの入り様とかこれは燃えざるを得ないだろ・゚・(ノД`)・゚・。
面倒だったけど、熟練度のため、何より気力を上げるために、意外に強いガーディアンを全て倒してからダークブレインとのバトルに。
補給と再動を使いこなし、SRXによる攻撃力10000超えの天上天下一撃必殺砲、脅威の10連発ー!!
ラスボスと言っても雑魚雑魚~~どうせ第二形態とかになっても次の面でしょう~~☆彡
……とか思っていたら、案の定進化を遂げて、精神ポイントかなり消費した状態でそのまま連戦ですよ(  Д ) ゚ ゚
戦闘アニメーションはもうとんでもなさすぎて、開いた口が閉じれませんですた(ノ∀`)
消費したまま攻撃を仕掛けたけど、HP回復(大)で約200000回復するので倒しきれず、泣く泣く数ターンかけてSPを回復させてから倒しました(´・ω・`)

修羅、デュミナス、そしてダークブレインも倒し、ようやくこれで今回の戦いも終わり……ってあれ、まだ続くの?
 

最終話 ラグナロク

デデデデタ━━━━━━(;゚Д゚)━━━━━━ !!


何かよく分からないけど、シュウが本性を現してネオ・グランゾンの登場ですよ(;`・ω・')
引き連れて来たヴァルシオン改7体を倒すと、本気を出して縮・退・砲、解禁☆彡
って何だこの戦闘アニメーションwww地球に優しくなんてレベルじゃねぇwwwww

だがしかし、HP回復(大)さえ持っていなきゃ、こちらの火力はもう止められない!!
必殺の天上天下一撃必殺砲連続10連発の後は、それぞれの最強攻撃を仕掛けたら速攻倒せてしまいますた。あ、呆気無い……でもキョウスケの台詞や設定によると、グランゾンは“次元の狭間に消えた”らしいので、これで退場という訳ではなさそうですけどね(`・ω・')ノ
まぁとりあえずは、今までずっと暗躍して来たシュウも倒し、ようやく戦いは終わりを迎えそうです(*´д`*)

フォルカを頭とした修羅たちは、戦い以外の方法で新天地を探しに。フェルナンドの神化とかもう一つの天級修羅神とか、伏線はまだあるので次の戦いには帰って来いよ・゚・(ノД`)・゚・。
デュミナスの子供たちの中で、唯一生き残ったデスピニスはラウルたちに引き取られ、戦いの火種となった時流エンジンを廃棄し、ジャンク屋として活動していく様です。まだ登場していないフレームもありますし、その力がまた必要になる事になるのでしょうけど、ね(´・ω・`)
コウタとショウコは、ロアたちの魂を受け継いだ事でこれからも戦いが待っているのでしょうね。Gコンパチブルカイザーもまだ完全じゃないらしいですし、次回も派手に戦ってくれる事を期待しています(`・ω・')ノ
この戦いのために集結していたその他のメンバーも、それぞれの道に戻っていきました。
常に戦いは側にあり、また大きな戦乱も控えているのでしょうが、今だけは平和な時を……m(__)m

【2008/02/06 23:47】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<DEATH NOTE the Last name 見ますた | BLOG TOP | ペルソナ4 開発中なんだってばよぅ!!!!>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1208-393269cf


このページの先頭へ
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。