あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
CLANNAD 第12話「かくされた世界」
いつの間にやら本作も1クール目が終了しますね。
考えてみれば、この時点でAIRは終了していた訳で……凄ぇ作品ですよね(;´∀`)

(以下、原作のネタバレ有ります)


何か毎回文句を書いているような記憶があるのですが(汗)、今回は特にそんな事も無く。
やはりシリアスパートの描写が上手いので、だからこそ今までのギャグパートは少なめにしてもっともっと描き込んで欲しかったなぁ、というのが本音。
シリアスのみでもダレるのは承知なんですけどね(;´Д`)

「そのバイオリンね……ちょっぴり古くなって弦もくたびれてるけど、とっても素敵なバイオリンなの。だから、捨てないであげて欲しいの」
あの超音波はことみが弾いたからだけでなく、バイオリンの方にも特別な何かがあったという訳か……!(ぁ

「……何だか、とっても恥ずかしいの」
と、呟くことみの回りの女生徒の台詞。

「えー、一ノ瀬さんバイオリン弾けるの?」
「教えてくれたら聞きに行ったのに」
「うーんでもあたし通りがかりで聞いてたけど、あれは弾けるっていうか……」
「えーなにそれ」
「何だか、こっちがヒいちゃうぞ~みたいなねー」
「あははは」


……下二行はアニメオリジナルで追加された台詞ですが、これのせいでことみが馬鹿にされているという見方も出来てしまうというね(;´∀`)

ことみに対するツッコミ指導で、前屈みで説教するかがみn……げふんげふん、杏ですが、後ろで正座して脅えている渚と椋、その角度なら水色の薄いpうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp;

「集団デート。グループ交際。これこそ清く正しい若者の姿じゃないの!」
朋也勝ち組すぎワロタ\(^o^)/
ウィンドウショッピングで、それぞれがふと思いついたように興味のある店に行く描写が細かくてグッド。
でも、朋也は何を見てたんだぜ?プラモ?
朋也は趣味が特に無いので、何を持っていたのかちょっと気になるところですた。

UFOキャッチャーの商品の位置を、店員に何度も調整させて挑戦しまくりの杏。
馬鹿野郎、Kanonの祐一を見習わんかい!!まぁ彼奴も名雪に借金してましたが。
にしても、杏は二次元では可愛くてもリアルで付き合うと考えると鬱陶しい、という典型的なキャラになってしまってますな(;´∀`)
ついでに古河さんちの渚ちゃん、あのアリクイが実際の動物より大きいのはありなのかって、あなたヒトデやだんご大家族は何なのさ(;´Д`)

そして、原作以上に空気読めず風子、参上!凄い勢いでいらねぇっ!!
……まぁちょー好意的に解釈するのなら、この騒ぎを見物していたモブキャラも風子の存在を知覚出来ていたようなので、いつか再会出来るはずだという台詞もあり、風子の体調は徐々にだけど回復しつつある、みたいな感じでOK?
だけど、原作通りに進めば風子が目覚めるのは、まだ物語の時間上では7~8年程必要ですし、第二期の話が本当なら現実的にももっと先になるでしょうし……再び会える日は遠そうですよ(´・ω・`)

ことみの後を追いかけるように再び現れた黒ずくめの男。いやいやいや、そんな格好事情知ってても思わず逃げるわ(;´Д`)
某ひぐらしなら勘違い対象レベルA、まさに空気読め、ですよ?

泣きじゃくることみは、AIRの観鈴の癇癪を思い出すような痛々しい感じで、一気にシリアス展開に突入。
京アニの表現力は勿論の事、能登さんの演技がとても冴えていましたね。これで、というのも何だか複雑ですが、完全にのとみにも慣れましたよ(`・ω・')ノ
しかし、Aパートの明るさから一気に落として来ましたが、前半が明るすぎてちょっと置いてかれますた(´・ω・`)
いろいろ伏線はありましたし、この落差が良いとも言えるのですが……むむーん。
あ、そういえば事故で衝突した車は、以前芳野さんに絡んでいた人物と同じでしたね。どんだけ迷惑なんだ(;´∀`)

黒ずくめの男、いやさことみの両親の同僚だった紳士さんが“隠された世界”を語る時、水面に写った風景を上下逆さまにして魅せるこの表現には脱帽。
こういう辺りはさすが京アニですね。原作では幻想世界の説明がちゃんとはされてないので、京アニならではの解釈も楽しみにしたいと思います(*´д`*)

過去を忘れる事に定評のあるkeyの主人公たち。つーか、この描写ならことみが正ヒロインで良くね?
CLANNADは特定の季節が舞台となってはおらず、学校での描写が多く風景で“魅せる”事が少ないので、ことみ宅の庭は非常に映えていましたね。
これは最後の一枚絵がとても楽しみ……ではあるのですが、果たして物語の都合上再現出来るのかとても心配(´・ω・`)


ことみ編は次々回、第14話で終了みたいですね。
能登さんの演技も問題無く、残りはシリアスパートのみなので、学園編二大双璧と呼ばれることみ編がどのように料理されるか楽しみです(*´д`*)
……といっても、風子編とことみ編をクリアしただけにも関わらず残り10話という状況で、今後何を一体どうするのか非常に心配でもあるのですが(;・∀・)
まぁその辺りは考えても答えは出ないでしょうし、今はことみ編を楽しみにだけしておきたいと思いますm(__)m

【2008/01/14 22:39】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(3) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<スーパーロボット大戦OG外伝 阿修羅道 其の肆 | BLOG TOP | PERSONA -trinity soul- 第02話「影抜き」>>
この記事に対するコメント
全体的なクオリティは決して低くないんだが、どうも構成が希望したものと違う・・・って感はあるよねぇ。

オレは未だ「のとみ」に馴染めませんよ(´・ω・`;)
取り立てて演技が上手いとも思わない。このレベルは結構居ると思う。

・・・困ったもんだ。

レビュー? めんどくさくて・・・ (w
【2008/01/16 22:07】 URL | ごす #ilk/GieM [ 編集 ]
低レベルではないのだけれど
京アニ作品だからという事で、あまりに評価されすぎのような感じはしますね……まぁ、それが原作への興味に繋がってくれるので、別に構わないっちゃ構わないのですけど(´・ω・`)
構成に関しては、今は何故ことみの伏線をことごとく消しているのか不思議でならないですorz
台詞をほんの一言追加すればいいだけの話で、削る必要性は無いと思うんですけどね……・゚・(ノД`)・゚・。
のとみについては、まぁこれは人それぞれの慣れの問題ですしね……私は佳境に入ってくるこの時点で慣れてセーフ、ってな感じです(;´∀`)
レビューはやりましょうよ!!……とお勧めしようと思いましたが、本作に関しては勧める程でもないかな……みたいな(^^;
その内アニメレビューで邂逅する日が近いうちに訪れるでしょうし、その時はよろしくお願いしますです(`・ω・')ノ
【2008/01/17 23:38】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1187-916126d9


やはりどっぷりとことみシナリオをやるようですね。 でもって思ったこと… その割には、杏、椋姉妹の出番が意外と多いこと。 そしてとうとう春原くんは出番なし… まぁ、彼はことみちゃんシナリオの初めのほうでことみちゃんに認識して貰えていなかったから、無理も無い
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋【2008/01/15 00:53】
CLANNAD - クラナド - 第12話「かくされた世界」 よろしければ押してやってください→  
初音島情報局【2008/01/16 10:32】
 伏線というものがある。「複線」ではない(よく誤変換されるが)、それは行きと帰りの電車が互いにすれ違うことの出来るように「上り1本...
Old Dancer\'s BLOG【2008/01/19 10:53】
このページの先頭へ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。