あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
東京魔人學園剣風帖 龍龍 第弐幕 宿星編 黄龍之章 第十夜「散らない桜」
「……だったら、僕が。散らない桜になる!!」

第弐幕宿星編、完。
……まぁいろいろありましたが、それなりに楽しめましたですよ?


東京大破壊後、この街を出て行く者も多いけど、その中で一生懸命生きている人たち。
破壊後、学校には避難して来た人が多くいて、鬼退治部も皆一丸となって様々な問題を乗り越えて来たのだけれど、ちゃんとした避難施設が出来たので、皆そこに移り済む事に。
3年間勉学に励み、更に破壊後はここを第二の家として過ごして来た皆にとって、ここはとても大切な場所。その最後の締め括りのためにも、しっかりと卒業祭をやろう、という事に。
小蒔や美里は普段の面倒見の良さもあり、かなり皆の助けになっている模様。醍醐は料理も作れるよ!
京一と雷人は、最終決戦の後行方不明になったひーちゃんを探しているみたい。

四神の力発動の影響は人には多すぎるらしい。
如月はすげぇ普通っぽい。
アランは元気そうに見えるけど、その咳き込みは気になりますな……結核?(違
マリィは一番影響を受けてるっぽく……その最後は酷すぎるっすよ・゚・(ノД`)・゚・。
醍醐は顔に新しい痣が出来て、更に痛みにも耐えている模様。死期が近いような発言をかましてしまいましたが、最後まで小蒔についていく事を決心したみたい。この二人の終わり方は中々良かったです……最後は笑顔でな(`;ω;')ノ

京一とのツーショット写真を消そうかどうか迷うアン子。
どうしようかとジタバタ悶えているのに、絶対領域が完全に発動していた事に絶望したっ!(ぁ

マリア先生、やはり復讐のためにこの地に来たのだけれど、いつの間にか情が湧いてしまったというよくある話、だけどだからこそ王道パターン。もっと活躍して欲しかったけどね(´・ω・`)
犬神先生はこの学校を見守り続けると約束したらしい。学生時代の岩山先生と。このスリムな人が……どうしてあんな怪物nうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp
ちなみに、犬神センセの容姿はもちろん全く変わってませんでした(ノ∀`)

拳武十二神将を今度こそ本当に解散すると宣言した鳴滝さん。そんな事はどうでもよく、扇女の名前は“羅刹”という事がようやく明かされましたよ(`・ω・')ノ
ちなみにその羅刹さんは雷人とデレデレ中。しかし、雷人は独自に柳生とケリをつけに……行ったんだよね?(汗
さりげに、最後の一枚絵に親友だった亮一のシンボルとも言えるカラスが、雷人の肩に乗っていたのがニクイ演出。
まぁ何処に行ったのか分からないけど、絶対帰って来いよ・゚・(ノД`)・゚・。

龍山先生、これまで使命のためだけに育て上げた事を巫女姉妹に懺悔。捻くれずに育ったのはやっぱり龍山先生が良い親だったからですよ('・ω・`)ノ
……捻くれず?姉は乱暴者、妹は腹黒……やっぱ駄目かも(ぁ
つーか妹が好きな奴って誰だーっ!

ひーちゃんは現在も中国で柳生と戦っているらしい。
黄龍の力は常時発動、髪の毛も真白になっちゃって……・゚・(ノД`)・゚・。
人間など、咲いてもすぐに儚く散ってしまう桜のようなもの。
そう例えた柳生に、だったら僕が散らない桜になると強く答えたひーちゃん。
これはつまり、散らない桜=永遠の存在となって、永久に柳生と戦い続けるという意味と捉えてOK?
永久に戦い続けている限り、何度でも蘇るという柳生も現世に干渉出来ない……悲しい結末ですが。や、この解釈が合っているかがまず疑わしいのですが(;´∀`)

自分が役立たずという事が分かっていながらも、ひーちゃんを放ってはおけない京一。
そして菩薩眼のターン!!
自分も京一についていくと言えば、学校に避難して美里を頼っている人を見捨てるのかと説得されて、反論は力技のビンタ。
自分が勝手に皆を護るとあれだけ強く主張していたのに、頼られたら頼られたでもう疲れたと駄々っ子。(“皆を護る”という強迫観念は過去のトラウマからで美里自身の思いではなく、生徒会長をやっていた事もあり実際に美里を頼っている人物はかなり多いので、それを重荷と思ってしまうのは当然なんだけど、この辺りの描写が無いので菩薩眼の駄々っ子に見えてしまう(汗)
そして、全視聴者が総ツッコミを入れたであろうこの台詞。

「京一、あなたが行ってしまったら、一体誰が私を護ってくれるの!?」

  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


ちょ、待った待った待った、異議ありっ!!
え、ちょっと待って、そこでいろいろ食い下がったのって、学校の皆よりもひーちゃんが一番大事だからついて行きたいーとかそういう理由じゃないの!?(;・∀・)
ひーちゃんシナリオを選んだのに、ヒロインを京一に選んでしまうような暴挙、菩薩眼ともなれば凡人に行動は予想出来ません。葵美里……本当に恐い子っ!!
去っていく京一の背に待っていますという呟きも、それは京一だけに向けたものであって、“ひーちゃんを連れて帰ってくる京一”じゃないんだからねぇ……アレですね、比良坂やマリィというライバルが多かったので、もう京一に切り替えたんでしょうね(´・ω・`)

一人歩く京一に如月が合流。
“僕は護りたい”──と言いながら、ひーちゃんを護りにいくんすかっ!?と思ってしまいましたが、如月も四神の力の影響で死期が近づいているはずなので、柳生を完全に葬り去ることで美里を護ろうとしたんでしょうね。
まぁ、君の隣の単細胞に美里様は取られちゃった訳ですが(´・ω・`)
人生って……儚いっ(><

最後のシーンは……どんな風に解釈したらいいのだろーか(;´∀`)
こういう終わり方は別に嫌いじゃないのですが……むむぅ。
柳生との戦いで傷ついたひーちゃんは何処かで療養中、待ってろ寝坊助叩き起こしにいってやる、って事かしら?死んだという事はなさそうですが……まぁいいや(´・ω・`)

次回から……つっても残り二話ですが、番外編になるようです。
もう上手くまとまる事は期待していないので、とりあえず作画が崩れない事のみを祈ります・゚・(ノД`)・゚・。

【2007/09/30 22:52】 旧ブログ記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
<<散財公開 -イレギュラーが起きた時に咄嗟に対応出来るかが勝利の鍵な2007年9月末- | BLOG TOP | Another Century's Episode 3 THE FINAL 各参戦作品別感想 既存参戦作品編>>
この記事に対するコメント
葵といい小蒔といい嫌われるためにでてきたのか?なんて思っちゃいましたよw
比良坂、マリィが好きだったのでふたりが死亡?した時点でアニメ化は失敗だった・゚・(ノД`)・゚・。
【2007/10/01 20:05】 URL | レン #- [ 編集 ]
今回はさすがに...
フォローできませんねえ...
肝心の龍麻を心配してる奴が京一、壬生ぐらいしかいないってひどすぎる(´・ω・`)
菩薩様は自分のことしか考えてないし。皆を護りたいとか言ってませんでしたっけ!?
原作プレイ済みですがどんな展開でも受け入れてやるぜえとか思ってたんですが、さすがに今回のは無理でした
前回の王道展開はけっこう燃えたんだけどなあ...
作画スタッフはそのままで監督・脚本を変えて欲しいです。
今更言っても遅いですね(ノД`)
【2007/10/02 18:18】 URL | kyuchan #FESNkkWY [ 編集 ]
残り二話は一体……?
>レンさん
>比良坂、マリィが好きだったのでふたりが死亡?した時点でアニメ化は失敗だった・゚・(ノД`)・゚・。
激しく同意(´・ω・`)
結局柳生倒してないし、ひーちゃんいいとこ無いし……菩薩眼も色ボケてないでマリィを回復しやがりなさい・゚・(ノД`)・゚・。


>kyuchanさん
原作からかけ離れていても、面白ければ大丈夫なんですが……今回のは面白くないですからねorz
第一期第壱話、第弐話のようなセンスある展開を期待して見続けていたのですが、結局叶わなかったようですorz
もうラジオドラマのようなギャグ展開でいってたほうが万倍マシだと思うのですが……もう遅いですね(´・ω・`)
【2007/10/03 01:04】 URL | はぐれ #US7Is6OM [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://weblog890.blog15.fc2.com/tb.php/1099-cfe9f098


このページの先頭へ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。