あなたは 番目のお客様です
万聞は一見に足るやも
お勧めの二次創作小説を主に紹介してるブログです。
SEARCH
Favorite contents
◆二次創作SS 一覧
◇一次創作SS (6)
◇やる夫シリーズ (10)
◆ニコニコ動画 一覧
banner



TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
初めに
このブログでは、管理人のお勧めネット小説を紹介しております。

以下、このブログで紹介する小説に関しての方針を簡潔に書いておりますので、興味があればご一読下さい。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
【2013/09/21 20:15】 その他 | TRACKBACK(1) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
【みんなで仲良く】やる夫ー、ドカポンしようぜー【友情破壊】
掲載場所:やる夫まとめ隊
ジャンル:やる夫スレ ゲームプレイ系 ドカポン
 話数 :5話 完結
 感想 :
やる夫たちが、あの友情破壊ゲームとして有名なドカポンをプレイします。

かなりの機種でシリーズが出ていますが、プレイするのはSFCの『ドカポン3・2・1 〜嵐を呼ぶ友情〜』。
タイトルや友情破壊ゲーという事は知っていても、どんなゲームなのか知らない方はこちらを。
やる夫たちの友情が如何にして破壊されていくのか……や、最後にはハッピーエンドになるのでご安心を(^^;


【2012/11/28 01:07】 やる夫シリーズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ゼロと魔砲使い
掲載場所:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ
ジャンル:クロスオーバー( ゼロの使い魔 × 魔法少女リリカルなのはStirkerS ) 
 話数 :35話 (2012/11/20 更新)
 感想 :
『魔法少女リリカルなのはStirkerS』後のなのはが、ルイズに召喚されます。

どちらもクロス物の土台になる事が多い作品なので、大人のなのはが召喚され異世界で召喚者(ルイズ)を導きながら活躍する、という展開は珍しくて良いですね。
リリなの側の魔法の設定をゼロ魔の設定に組み合わせた、クロス作品ならではの世界観の再構築が非常に巧みで、ストーリーも単なるテンプレにならず読み応えがあります。

第1話が投稿されたのはかなり昔なので、プロットが原作13巻の時点までの情報で構成されていて、いろいろと矛盾点が出てきてしまっていますが、それでも再構築の完成度は非常に高く、原作とはまた別に楽しむのもクロス作品ならではの醍醐味という事で……m(__)m


【2012/11/27 00:39】 二次創作 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
やる夫で学ぶガンダム
掲載場所:泳ぐやる夫シアター
ジャンル:やる夫スレ 学ぶ系 機動戦士ガンダム
 話数 :20話 (2012/11/06 更新)
 感想 :
やる夫と澪が、やらない夫たちガンダムオタクによるガンダムブートキャンプにご招待されます。

紹介されるのは、TVアニメと劇場版とOVAの、ガンダムの歴史の大筋ですね。
あまり細かい部分までは紹介されませんが、大筋を知るには十分かと。
裏話もあったりするので、知っている作品も知らない作品も、ガンダム未視聴のやる夫たちの反応と一緒に楽しめると思います。

ただ、物語の内容がラスト以外は8割方紹介されているので、ネタバレが気になる方はご注意をm(__)m


【2012/11/26 01:01】 やる夫シリーズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ぼくのかんがえたマギステル・マギ
掲載場所:Arcadia  
ジャンル:魔法先生ネギま! ネギ魔改造
 話数 :7話 (2010/11/04 更新)
 感想 :
外見的な特徴は、銀髪とオッドアイ。
言動はクール系の『ぼくのかんがえたマギステル・マギ』に改変したネギ君が、原作とは違う様々な活躍をします。

……あぁ、タイトルで敬遠なさらずに(^^;
元々短編だった作品なので、内容を話すとネタバレになってしまうので言えませんが、とりあえず一話を見てもらえればどういう事か分かるかと思いますm(__)m


【2012/11/25 00:17】 二次創作 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
咲闇の闘牌
掲載場所:Arcadia  
ジャンル:クロスオーバー( 咲-saki- × 天 天和通りの快男児 )
 話数 :12話 (2010/07/27 更新)
 感想 :
『天 天和通りの快男児』の本編終了後、赤木が神様転生によって若返り、龍門渕邸へ。

個人的に、“神様転生”という要素はあまり好きではないのですが、面白ければ別に問題は無く。
物語を巧みに描くのではなく、あくまでアカギと咲に登場するメンバーとの夢のバトルマッチを描くのがメインとなるので、その戦いを上手く描けていればOKという、二次創作ならではの醍醐味ですね。
若返ったアカギと龍門渕高校のメンバーとの戦い、そして天の後の物語になるので、あのキャラクターが登場する展開は燃えるものがありました。


【2012/11/24 00:20】 二次創作 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter

PROFILE
ジン(旧HN:はぐれ)
  • ジン(旧HN:はぐれ)
  • ゲームが好きです。アニメも好きです。漫画も好きです。
    そして、ネット小説にハマってから幾星霜……紹介したいもの沢山、自分のためにまとめたいもの沢山、ということで再び戻ってきました。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORY
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。